雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

第9回『ミスボド×n'Same』レポート


f:id:sinden:20181223131012j:plain
 2018年10月12日は、第9回『ミスボド×n'Same』でした。
 この日は、どうしても仕事を切り上げることができず、会場には2時間遅れくらいで到着したのでした。主催がいなくても勝手に始まるゲーム会、それがミスボド×n'Sameです。常連の皆様に感謝です。

街コロ

f:id:sinden:20181223131035j:plain
 と言うわけで、秋山が到着した時点で遊ばれていたのは、グランディングさんの『街コロ』。
 と、言っても、ただの『街コロ』ではありません。
 なんと、あらゆるバランスを無視して、食べ物系だけのカードが出た『街コロ』です。
 そう、書き忘れていましたミスボド×n'Sameは、いつもテーマを決めて、そのテーマにあったゲームを遊んでいるのですが、今回のテーマは「食べ物」だったのです。
 まさか作り手も、テーマに合わせてカードを選ぶとは想像していなかったことでしょう。
「このカード……弱すぎない?」
 みたいな言葉が飛び交いつつ、ゲームが進んでいました。

マンマミーア

f:id:sinden:20181223131059j:plain
『街コロ』の後は、ウヴェ・ローゼンベルクの『マンマミーア』を遊びました。
『マンマミーア』は秋山もアバカスシュピールの小箱を持っていますが、この日は、あかまどうしさんが缶のバージョンを持ち込まれていて、何枚か拡張も入っていました。
『マンマミーア』は、続編の『ソレミーヨ』も面白いので、いずれピザを食べながら、ピザのゲームを遊ぶ会、なんていうのも楽しそうですね。