雲上ブログ〜謎ときどきボドゲ〜

オススメの謎解き&ボードゲーム&マーダーミステリーを紹介しています

『ゼルダの伝説BotW』の追加コンテンツ『英傑たちの詩』をクリアした話

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の追加コンテンツとして配信されている『エキスパンション・パス』を購入し、メインミッション『英傑たちの詩』をクリアしました。 ネタバレしているので未プレイの方はご注意ください。

謎専門書店のオリジナル謎解き『消えた大泥棒と絵本の謎』の感想

SCRAPのリアル脱出ゲーム『消えた大泥棒と絵本の謎』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

60を超える鍵を見つけ出し、すべての鍵を開けて脱出する『鍵だらけの部屋からの脱出』の感想

SCRAPのリアル脱出ゲーム『鍵だらけの部屋からの脱出』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

安価かつ短時間で濃密な謎解き体験『37564からの脱出』の感想

MOVIE ROCKさんの新作謎解きゲーム『37564からの脱出』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

Mystery for You 2022年5月分『古い謎』『凄六』『タイムカプセルは春に咲く』の感想

リアル脱出ゲームのSCRAPが発行している謎解きのサブスクリプションサービス、Mystery for Youの2022年5月分『古い謎』『凄六』『タイムカプセルは春に咲く』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

Mystery for You 2022年4月分『4Letters』『過去からの手紙』『エラーが発生しました』の感想

リアル脱出ゲームのSCRAPが発行している謎解きのサブスクリプションサービス、Mystery for Youの2022年4月分『4Letters』『過去からの手紙』『エラーが発生しました』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

リアルタイムにゲーム内時間が進む『アグニの石』の感想

ハミングバードソフトが1988年にリリースしたアドベンチャーゲーム『アグニの石』を遊びました。 PC-88のゲームですが、現在はプロジェクトEGGからプレイ可能です。

オープンワールド初心者が『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』を遊んだ結果(ネタバレあり)

任天堂から2017年に発売された『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』を遊びました。 プレイを通して思ったことを書き残すことにします。ネタバレありですので、未プレイの方は回れ右推奨です。

ふたりで会話を交わしながら推理する『ベレズフォード邸のネズミ』の感想

新澤大樹さんと田中佳祐さんによるMurder Dualブランドの第3弾『ベレズフォード邸のネズミ』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

新しい謎制作団体のオンライン公演『PSYCHOS-サイコス-』の感想

テクニコテクニカさんの旗揚げオンライン公演『PSYCHOS-サイコス-』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

警察による捜査ファイルを読んで推理する『マイアミ沖殺人事件』の感想

ジョー・リンクス原案、デニス・ホートリー著『マイアミ沖殺人事件』を読みました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

スペースオペラADVシリーズの第2弾『ABYSS II 帝王の涙』の感想

ハミングバードソフトが1985年に発売したADV『ABYSS II 帝王の涙』を遊びました。 わたしが遊んだのはプロジェクトEGGから配信されている、PC-8801版です。

アゲアゲでノリノリな謎解きディスコ『爆弾解体SHOW!』の感想

ナゾのみかん箱さんによるリアル謎解きゲームのオンライン公演『爆弾解体SHOW!』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

Twitterで #アンケートゲーム #マーダーミステリー をやった話

皆さん、こんにちは。秋山です。 Twitterのアンケート機能を使った遊び、アンケートゲームと言うそうですね。せっかくなので、私も思いついたゲームをひとつ投稿してみました。 1週間の投票期間を経て、今日、決着がついたので結果報告します。

ひとりの男の生き様を描いたサーガ『ファイアパンチ』の感想(ネタバレあり)

藤本タツキの『ファイアパンチ』を読みました。 『ジャンプ+』連載時に1話から追っていたので、実質再読となります。ネタバレありなので未読の方は回れ右推奨です。

蓼科で泊まりがけのクローズ会に行ってきました

お誘いいただき、5月23日から24日にかけて蓼科で一泊しつつ、ボードゲームを遊びまくる会に行ってきました。 軽井沢や甲府、諏訪湖周辺には何度も行っていますが、蓼科は初めてです。肌寒さを警戒していましたが、穏やかな気候で終始快適でした。遊んだボー…

1984年発売のADVゲーム『ABYSS』感想

1984年に発売されたハミングバードソフトの『ABYSS』を遊びました。 コマンド入力型のアドベンチャーゲームです。

カードを配置しポケットキングダムを築き上げろ『ポケットマスタービルダー』の感想

台湾のボードゲームデザイナーWei-Min Lingが、同じく台湾のパブリッシャーMaiMin Gamesからリリースした『ポケットマスタービルダー(口袋建築大師)』を遊びました。 1~2人用のカードゲームです。国内での販売はMysterious Treasureさんが手掛けています。

1983年発売のADVゲーム『THE PALMS』感想

ハミングバードソフトが1983年にリリースした『THE PALMS』を遊びました。 英語によるコマンド入力方式で進むアドベンチャーゲームです。

数字を操作し、支配を増やす『クロスローズ』の感想

Domina Gamesさんのゲームマーケット2022春の新作『Cross Lords(クロスローズ)』を遊びました。 1~2人用のカードゲームです。デザイナーはポーンさん。

第33回『トランプ勉強会』レポート

5月15日は第33回『トランプ勉強会』でした。 当日、遊んだゲームの感想を書きます。

文明を持った動物たちによる三十年戦争『狼禽戦線』の感想

梟老堂さんのゲームマーケット2022春の新作『狼禽戦線 -文明を持った動物たち-』を遊びました。 2人専用の対戦型カードゲームです。

トランプゲームの歴史を丁寧になぞる『トランプゲームの源流 第1巻 トリックテイキングゲーム発達史』の感想

ニューゲームズオーダーから刊行された黒宮公彦『トランプゲームの源流 第1巻 トリックテイキングゲーム発達史』を読みました。 冊子版は定価3,850円と高めの本ですが、トランプゲームの歴史に詳しくなりたい方には必携の1冊と言えます。

錬金してコンボを狙え『ポーションメイキング』の感想

アニマルウィップさんのゲームマーケット2022春の新作『ポーションメイキング』を遊びました。 1人から何人でも遊べる紙ペンゲームです。

選択肢によって物語が変わるミステリードラマ『川越ミステリー案内 閉ざされた桃源郷』の感想

DRAMABASEで公開されているインタラクティブドラマ『川越ミステリー案内 閉ざされた桃源郷』を視聴しました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

1人で遊べるアナログなRPG『頼りない魔法使い』の感想

TITANHEADSさんのゲームマーケット2022春の新作『頼りない魔法使い』を遊びました。 1人用のカードゲームです。

神奈川県内のミニシアターで見るショートフィルムの世界

5月28日から29日にかけて、かながわ映画部(仮)の企画としてBrillia SHORTSHORTS THEATER ONLINEとのコラボレーション『トーク付き上映企画』が開催されました。 見た作品の感想を書きます。

2人用ミステリーテリングゲーム『雨が上がるまでに』の感想

JOKER PROJECTさんの2人用ミステリーテリングゲーム『雨が上がるまでに』を遊ばせていただきました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

オンラインでリアルな宝探しを『タカラッシュ!GP 2022』の感想

5月28日に開催されました『タカラッシュ!GP ONLINE 2022 DESTINY ISLAND-その島は、100年に一度現れる』に参加しました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

絵を描きながら語るナラティブTRPG『Four Kingdoms』の感想

Tanuki GamesさんのオリジナルTRPG『Four Kingdoms TRPG』を遊びました。 2~4人で遊べる、GM不要のTRPGです。