雲上ブログ〜謎ときどきボドゲ〜

オススメの謎解き&ボードゲーム&マーダーミステリーを紹介しています

謎解き

脱出ゲームの世界大会『ER CHAMP 2020』予選参加レポート

ポーランドのLOCKME社が主催する脱出ゲームの世界大会『ER CHAMP 2020』の予選に参加しました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

伝説のよだかテレ公演第1弾『オルケストラ・マキナの動かない巨人』の感想

よだかのレコードさんが5月から6月に掛けて開催していたテレ公演『オルケストラ・マキナの動かない巨人』を再演のタイミングで遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

絶対に購入すべき持ち帰り謎『解けないアイス』の感想

よだかのレコードさんの『ヤーコブ・シュバルツの知の食卓』を遊んだ方だけが買う機会を得られるオリジナル持ち帰り型『解けないアイス』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

サブスク謎Mystery for You『ココロの視力検査』の感想

リアル脱出ゲームのSCRAPのサブスクリプションサービスMystery for Youから今月の謎が届きました。その名も『ココロの視力検査』。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

自宅から出ることなく旅に出よう謎に満ちた世界を巡る旅に『ワールド謎ツアー』の感想

リアル脱出ゲームのSCRAPによる、ナゾトキ街歩きオンライン『ワールド謎ツアー』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

月刊謎解き郵便『ある友人からの手紙 #4 ??の不思議な少女より』の感想

takarush BLACK LABELさんの12ヶ月連続持ち帰り謎シリーズの第4弾『ある友人からの手紙 #4 ??の不思議な少女より』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

鳥取県でリアル宝探し『それは、一体の石像から始まる奇妙な旅行。』の感想

タカラッシュが、ANAとコラボして開催したリアル宝探し『それは、一体の石像から始まる奇妙な旅行。』をバーチャル謎解きプログラムで遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

1人~3人専用のプライベートで楽しめる『ヤーコブ・シュバルツの知の食卓』の感想

よだかのレコードさんのドラマチック謎解きゲーム第27弾『ヤーコブ・シュバルツの知の食卓』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

かくしごとコラボ謎解き『姫をさがして三千里』の感想

QLEAR QUESTさんが、久米田康治の漫画『かくしごと』とコラボした持ち帰り謎『姫をさがして三千里』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

3人で怪談を読み合いつつ謎を解き進める『夜行』の感想

よだかのレコードさんの、ドラマチック謎解きゲーム26『夜行』を遊びました。 『オルケストラ・マキナの動かない巨人』や『エリザベート・キャロルの謎めく人魚島』と同じく、3人1組となってリモートで遊ぶオンライン公演です。

SCRAPが放つ本気のホール型オンライン公演『青梅雨に届いた手紙』の感想

SCRAPのリアル脱出ゲーム・デリバリー『青梅雨に届いた手紙』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

これを読めば脱出率が上がる!?『リアル脱出ゲーム 攻略ガイド&過去問題集』の感想

SCRAP出版の『リアル脱出ゲーム 攻略ガイド&過去問題集』を読みました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

身振り手振りのリアル脱出ゲーム『ある沈黙からの脱出』の感想

SCRAPのリアル脱出ゲーム『ある沈黙からの脱出』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

重厚な持ち帰り型リアル宝探し『環状鉄道都市の宝』の感想

リアル宝探しのタカラッシュさんよりリリースされた、持ち帰り型のリアル宝探し『環状鉄道都市の宝』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

月刊謎解き郵便『ある友人からの手紙 #3 温泉街にある薬局の喋るカラスより』の感想

takarush BLACK LABELさんの12ヶ月連続持ち帰り謎シリーズの第3弾『ある友人からの手紙 #3 温泉街にある薬局の喋るカラスより』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

オンライン謎解きゲーム『笑ってはいけないお笑いライブからの脱出』の感想

静岡にリアル謎解きゲーム店舗を持っている、たぬき探偵ジェリーさんのオンライン謎解きゲーム『笑ってはいけないお笑いライブからの脱出』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ミステリーレター『世界は謎に満ちている vol.1 塗りつぶされた5通の手紙』の感想

謎組さんの持ち帰り謎、ミステリーレター『世界は謎に満ちている』シリーズの第1弾『塗りつぶされた5通の手紙』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

今期No.1の切れ味『ハガキナゾ』の感想

JOKER PROJECTさんの持ち帰り謎『ハガキナゾ』を遊びました。 通販限定かつ数量限定の謎解きで、はがき1枚の作品となります。

サブスク謎Mystery for You『パタパタパズル工場』の感想

リアル脱出ゲームのSCRAPが実施している、毎月が謎が届くというサブスクリプションサービスMystery for Youの8月分『パタパタパズル工場』が届きました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

タカラッシュ!GPオンラインのスピンオフ『究極探索 TREASURE HUNTERS』の感想

タカラッシュさんのオンライン公演『究極探索 TREASURE HUNTERS』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

西武鉄道リアル宝探し『WEST CODE~鉄道が繋ぐ未知なる宝の物語~』の感想

リアル宝探しのタカラッシュが、西武鉄道とコラボしたリアル宝探し『WEST CODE~鉄道が繋ぐ未知なる宝の物語~』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

3人限定テレ公演『エリザベート・キャロルの謎めく人魚島』の感想

よだかのレコードさんのドラマチック謎解きゲーム第25弾『エリザベート・キャロルの謎めく人魚島』を遊びました。 テレ公演と銘打たれた、いわゆる自宅で遊ぶホール型のような謎解きです。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

今はなきウェアハウス川崎で宝探し『電脳九龍城財宝殺人事件』の感想

2017年から11月2日から2018年7月1日まで、ウェアハウス川崎(閉店)にて開催されていた、takarush BLACK LABELが金田一少年の事件簿Rとコラボした『電脳九龍城財宝殺人事件』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

個人戦形式のオンライン謎解き『機械が支配する軍事基地からの脱出』の感想

ゆうげんさんによるオンライン謎解きの第3弾『機械が支配する軍事基地からの脱出』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

109パラの脱出ゲームブック『怪人八十八面相と幻の指輪』の感想

『人狼村から脱出・ローソン限定版』のおまけとして作られたゲームブック『人狼村からの脱出・外伝 怪人八十八面相と幻の指輪』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

珠玉の謎解き104問+α『金謎銀謎』の感想

SCRAP出版より発売されたナゾトキ問題集の『金謎』『銀謎』を2冊セットで購入しました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ロシア発のリアル謎解きボードゲーム『療養所からの脱出』の感想

ホビージャパンから発売されたリアル謎解きゲーム型のボードゲーム『療養所からの脱出』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

夜の明治村で開催された90分脱出『明治探偵GAME はじまりの事件』の感想

2019年7月27日と28日の2日間だけ、夜の明治村で開催された『明治探偵GAME はじまりの事件』を、バーチャル謎解きプログラムで遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ルパンコラボのリアル潜入ゲーム『ノワール美術館潜入作戦』の感想

東京ミステリーサーカスで開催中の、ルパン三世とコラボしたリアル潜入ゲーム『ノワール美術館潜入作戦』を遊んできました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

千里眼を駆使した謎解き『明治探偵GAME 出会いの事件』の感想

2020年1月11日から2月16日に掛けて、約1ヶ月間にわたり開催されたタカラッシュブラックレーベルによる謎解きアトラクション『明治探偵GAME 出会いの事件』をバーチャル版で遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。