雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

 ファウスト賞応募原稿コメント。

28 リリカル・ノート  日本人離れしたSFだなあ……と思ったら帰国子女の方で、納得。文章力が追いついてきたら面白くなりそう。

 てっきり、もっと、こう――「読者に理解させようという姿勢を見せろよ」「日本語で送ってきやがれ」みたいなコメントを予測していたので、ビックリ。
 しかし、他の応募作のコメントを見て――タイトル無しと、ポエムが意外に多いですね。後、十枚以下とか。ポエムってつまり、やっぱり、詩歌のことなのか、それとも韻文的な小説なのか。
……で、この原稿どうしようかなあ。公開しても読む人なんざいないだろうし、オフセにしても買う人なんざいないだろうし、ま、取っておけばいいか。