雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

島田荘司短編ベスト中間発表

 id:kaien:20070818:p2で知りました。
 いつの間にか、amazonが行っている島田荘司 very BEST10の中間発表が公開されていました。
 上位に来るのは、2000年以前の作品が大半ではなかろうかと漠然と思っていたのですが、蓋を開けてみれば(まだ中間ですが)やはりほとんどの作品が1980年代および1990年代に発表されたものばかりですね。
 ちなみに作家が選ぶBEST5というのも発表されており、綾辻行人喜国雅彦北山猛邦清涼院流水柄刀一辻村深月二階堂黎人西尾維新法月綸太郎はやみねかおるといった錚々たる面子が顔を並べています。ところで、柄刀一西尾維新のふたりと、秋山が投票した作品が、比較的、合致していました。こういう視線もまた面白いものですね。