雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

本日二信

■久々にCU-BEを訪問して、ボドゲを買い取って頂いたりしました。毎回、15作ほど持参しているのですが、今回で買い取って頂いた作品数が60を越えました。このペースだと、近いうちに100作を越えそう。
■しかし、棚を見ていると、ずっと昔に買い取って頂いたボドゲが、まだ残っていたりして、なんだか非常に申し訳のない気分になります。わりと瞬殺されたゲームもあるらしいので、それが、ちょっと救いではありますが。
■棚を見ていたら『ザレゴトコート 十三階段』があったので購入。学生時代に無印の『ザレゴトコート』を何度もプレイした記憶があります。『UNO』の効果を派手にしたもので、ゲームとして、特色があるわけではありませんが、懐かしさに駆られて、つい買ってしまいました。今までのいーちゃんの立ち位置は、闇口崩子が奪った、のかな。
■帰り道、スーツケースを買いました。毎回、ゲーム会の旅に、肩から下げるタイプのバッグにボドゲを詰めて行っていたのですが、非常に重くて苦しい思いをしていました。キャスターつきの物入れを使うのは久々です。楽しみ!