雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

水曜日の会〜残党の集い〜_2015_0513

 仕事が早くに終わったので、アル隊長主催の水曜日の会〜残党の集い〜に参加しました。

勝手にしやがれ


 まずは、にゃかのさんと『勝手にしやがれ』を遊ぶことに。
 さっくりとクリアした後に、シミーズさんがやってきて「必勝法を見つけました」と。その場で検討して「なるほど確かに」と。必勝は必勝ですけれど、ゲームが始まる前に、両プレイヤで打ち合わせが必須となり、それが許されるかどうかは議論の余地があるという結論でした。

ウィリー


(インスト:7分、プレイ時間:30分)
 続いて、さたもとさんが輸入したという3人がいちばん面白いトリックテイキング『ウィリー』を遊ぶことに。
 なるほど、他のカードでも代用できそうですが、この妙に気の抜けたイラストが良い味を出しています。
(秋山11点、さたもとさん9点、にゃかのさん2点、ウィリー1点)

ミュー


(インスト:10分、プレイ時間:20分)
 引き続き、前々から気になっていたトリックテイキング『ミュー』も遊ばせてもらいました。
 1ディールしか遊びませんでしたが、これは、本来は、複数ディール遊んで初めて味が出てくるゲームでしょうね。『ナポレオン』方式のチーム戦トリックテイキングでありながら、得点計算は個別にやっていくというのが面白いです。
(秋山59点、にゃかのさん29点、さたもとさん8点、河上さん-40点)

終わりに

 トリックテイキングは仕事終わりに遊ぶのに抜群ですね。
 名古屋で、ちょっとご飯を食べたり、お酒を飲んだりしながら、軽くトランプが遊べるようなゲーム会があれば良いのですが……(トランプなら汚れても構わないという発想