雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

第81回『ミスボド蒲田』レポート


f:id:sinden:20190205111115j:plain
 2019年1月6日は、第81回『ミスボド蒲田』でした。
 実は、日曜日に開催するのは初めてです。第1回から第80回まで、ずっと土曜日開催でしたが、この1月だけは、どうしても土曜日の部屋が予約できなかったので、泣く泣く日曜日となりました。消費者生活センターは競争率が高くてですね……。

宝具かるた

 ミスボドでは、だいたい受付でのんびりしているので遊びませんが、この日はシャロペロ王子が『Fate/Grand Order カルデアエース VOL.2』のおまけでついてきた『宝具かるた』を持ってきてくれていたので、サシで遊びました。
 いやあ、めっちゃ楽しかったですけれど、めっちゃ難しかったですね!
 第1部をクリアするくらいまでは、必ずイヤホンをして音ありで遊んでいましたが、最近はずっとミュートで遊んでいたので、宝具の詠唱とか、ぜんぜん知らないんですよね。
 好きなキャラなら、最初の数節を聞くだけで分かるので、後は、そのキャラを探すだけですけれど、そうでないキャラだと、もう詠唱文からの推測ですね。特に、持ってない星4。
 ほら、星5なら、持ってなくてもフレンドから借りるので、まだ宝具を見たことがあるのですが、持ってない星4だと借りたことすらなかったりして、そうなると、さっぱりです。
 惨敗しましたけれど、最高に楽しかったですね。また、遊びたい……!

進捗 of the Dead

f:id:sinden:20190205111213j:plain
 協力型のトリックテイキング。
 前回に遊んだときは、ぜんぜん太刀打ちできなかったので「バランス調整、どうなんだろう……?」と思っていたのですが、トリックテイキングと協力ゲームの両方に慣れているメンバーで固めたところ、ラスト1枚で完全クリアというところまでこぎつけました。
 と言うか、最後の1枚も、ちゃんとカウンティングを怠っていなければ、しっかり突破できていたのでもったいないことこの上ないです。
 しかし、ほぼクリアが見えたので、無理ゲーではないことが分かり、自分の中で、ちゃんとバランスが調整されたゲームに昇格しました。遊べて良かったです。

終わりに

 この日は、普段、二次会として使わせていただいている月とすっぽんさんがお休みということで、だいたい6年ぶりにさくら水産でした。
 当時の常連さんは、だいぶ減ってしまいましたが、当時は、ちょうど人数が60人を越えるようになり、大田区民センターより消費者生活センターの方が使いやすい頃合いで、こちらを使い、二次会もさくら水産だったんですよね。
 店内の雰囲気はだいぶ変わっていましたが、年始ということで他にお客さんもいなく居心地は最高でした。
 今年も、よろしくお願いします。