雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

協力パズルゲーム『シー・ジューク』の感想


f:id:sinden:20190413165903j:plain
 はやんぼさんのゲームマーケット2018秋の新作『シー・ジューク』を遊びました。
 1人から4人まで遊べる、協力ゲームです。


 モチーフは埋立地です。
 各プレイヤは、それぞれカードを手に、順々に出していって、そのカードに指示された箇所にチップを置くことができます。
 ボード上のすべてのマスに、チップを置くことができれば勝利、です。


f:id:sinden:20190413170032j:plain


 なるほど、面白いです。
 最初は広々としているので、わりと斟酌せずに気楽に置いていけるのですが、ゲームが進むと、じょじょに置ける場所が減っていくというか、すべてのマスを埋めようとすると、あのカードでないと配置できないみたいな感じになっていって、苦しめられます。


f:id:sinden:20190413170135j:plain


 とっつきやすく、遊びやすくはあるのですが、5回ほど遊び、クリアできる見込みが感じられず断念してしまいました。
 いえ、クリアできなくはないです。
 ただ、ちょっと運により過ぎるとようなイメージがあります。
 最終局面に至るまでに、まだ出ていないカードを確認し、そのカードできれいに埋め立てられるように調整しても、肝心のそのカードを引けていなければ敗北になるので、ぐぬぬ感が半端ないです。


f:id:sinden:20190413170256j:plain


 たとえば、スーパーチップを消費することでパスができるなど、もう少しルールに工夫があれば、一気に面白く遊べたように感じます。惜しい感じです。


難しいよ!!

難しかったねえ

実質、ポリオミノだったよね。しかも、協力してやれとか、手札は制限されてるし。クリアできるのは堺谷さんくらいだよ

えっ、SCRAPの? 堺谷光さん?

うん。堺谷さんならクリアできるよ。で、いっそ、SCRAPは『シー・ジューク』を大量に買い取って、東京ミステリーサーカスで売るべきだよ。謎解きのひとも喜んで買って遊ぶよ

どっちかと言うと謎解きよりも、パズルが好きなひとじゃないかなあ

じゃあ、ニチョ謎。是非、クリアしていただきたい