雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

カロリー、ゲットだぜ!『ゲットザカロリー』の感想

f:id:sinden:20190425115622j:plain
 なりきんやさんのゲームマーケット2018秋の新作『ゲットザカロリー』を遊びました。
 2人以上で遊べるポーカーライクなカードゲームです。


f:id:sinden:20190425115731j:plain


 ルールはシンプルです。
 手番が来たら、5枚の手札からいらないカードを表向きで捨てて、同じ枚数を山札からドローします。
 ポーカーで言うところのフラッシュやフルハウスなど、役ができたところで宣言してショーダウン。最も強い役を作ることができたプレイヤが勝利します。
 これと言って特長のないポーカーライクなカードゲームです。
 けれど、このゲームの真価は、そこではありません。


f:id:sinden:20190425121414j:plain


 ご覧ください。
 カードを、ばらっとテーブル上に並べてみましたが、どのカードも、とにかく写真が良いんですよね!
 素材なのでしょうか? それとも、実際に作ったものを撮影しているのでしょうか?
 いずれにせよ、写真の出来栄えがとてもよく、見ているだけでお腹が空いてきますし、首尾よく理想的な5枚セットが出来たときは「これが渾身の秋山シェフセットです」みたいな感じで盛り上がります


 ご覧の通り、コンポーネントの見た目は100%なので、食べ物系ボードゲームを集めている方はマストバイでしょう。


写真が綺麗だったねえ。ちょっと前に遊んだ『○○○○』に比べると……

ストップ! ぺこらさん!!

私、ちょっとカード構成を勘違いしていて、1回、大ポカしたよ

そうだったっけ??