雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

面白すぎる劇場版『名探偵コナン』感想まとめ

f:id:sinden:20190522150359j:plain
 1997年4月に公開された『時計じかけの摩天楼』に始まる、劇場版『名探偵コナン』
 毎年4月に新作が公開され、2019年は第23作として『紺青の拳』が公開されました。
 今のところすべて観ており、感想も書いており(『から紅の恋歌』を除く)、このエントリでは、それらをまとめさせていただきます。

劇場版『名探偵コナン』について

『名探偵コナン』と言えば、青山剛昌による推理漫画であり、日本テレビ系列でずっと続いているテレビアニメ作品です。どちらかと言えば子供向けの作品ですが、劇場版に関しては大人も楽しめる作りになっており、老若男女を問わないファンがいます
 興行収入と観客動員数に関しても、第1作は11億円/100万人でしたが、ゆるやかな右肩上がりで第17作で36.3億円/302万人、第20作で63.3億円/495万人、第22作で91.8億円/687万人と近年は急速に上がっており、国民的と呼ぶに相応しいコンテンツになってきています


個人的なベスト5(第1作~第20作)

 第1作から第20作を一気に観た後、特に面白かった5作を独断と偏見で選んでみました。

第22作目以降の感想まとめ

 うっかり第21作の『から紅の恋歌』は、感想を書き忘れてしまっていますが、それ以降の2作はこちら。近年は特に面白く、大人でも楽しめる作品だと思います。

その他コナンの感想まとめ

終わりに

 劇場版『名探偵コナン』は、各社が提供している見放題プランで見られるものも多いので、気になっている方は、そういう月額プランのなかで一気に見るとお得かもしれません。
 それでは、良いコナンライフを!