雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

無料で遊べるコナン脱出『最強の警備ロボを攻略せよ』の感想

f:id:sinden:20190919182037j:plain
 7月26日の日テレ夏祭りイベント「超☆汐留パラダイス!」を皮切りに、全国で順次開催されるSCRAPのリアル脱出ゲーム『最強の警備ロボを攻略せよ』をナゾ・コンプレックス名古屋で遊んできました。
 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ゲームの概要

 本ゲームが開催されている会場で、無料の謎解きキットを受け取ったらゲームスタート。
 プレイ時間や人数制限を気にすることなく、自分のペースで遊ぶことができる、いわゆる周遊型のリアル脱出ゲームです。
 全国のイオンや各種イベント会場で遊ぶことができますが、SCRAPの施設という観点では、ナゾ・コンプレックス名古屋(8月2日~9月29日)とアソビルに入っている横浜ヒミツキチオブスクラップ(9月28日~11月30日)で遊ぶことができます

ゲームのストーリー

鈴木財閥の相談役である鈴木次郎吉が、怪盗キッド対策として、骨格までをも認識するという最新鋭の警備ロボを開発した!
次郎吉はキッド対策を万全にするために、なんと誰でも警備ロボに挑める最終テストの場を用意。
この場で警備ロボを攻略する者が現れなければ、晴れて警備の現場に導入されるというのだが...
警備ロボは本当に万全なのか!? 
コナンや園子と一緒に最強の警備ロボに挑もう!

https://realdgame.jp/news/2019/07/conan-0719.html

 ストーリー的には『紺青の美術館からの脱出』の前日譚となっています。
 プレイヤはコナンと共に、鈴木次郎吉が開発した警備ロボが、キッド対策として有効かどうか検証することになります。

ゲームの感想

f:id:sinden:20190919182148j:plain
 関東では「超☆汐留パラダイス!」でしか遊ぶことができなかったので、ずっと気になっていたイベントでした。名古屋旅行の最中にナゾコンで遊べることに気づいたので「ラッキー!」と思いつつ参加してきました。
 公式の想定プレイ時間は20~30分でしたが、実際に要したプレイ時間は10分。謎解きに慣れている方であれば、これくらいの時間で解けるものでしょう。
 でも、今回、敢えて紹介しようと思っていたのは、ひとえにクォリティが高かったからです
 無料とは思えない出来栄えなので、チャンスがあれば是非、遊んでみてください。


 ちなみに、昨年も『公安最終試験からの脱出』のプロモーション企画として無料の謎解きが開催されました。これからコナン脱出に合わせて、毎年、無料で謎解きできる企画が開催されるかもしれませんね。

一緒に遊んだぺこらさんの感想

良かったよ、よくまとまっていたと思う。このレベルが無料で遊べるのはすごいと思う

確かに、これが無料は、ちょっと凄いよね。そこそこ原価が掛かっているだろうに。元々は日テレのイベント内で配布していたから、クォリティにはお金を掛けたんだろうね

そんなイベントあったんだ、知らなかった

まあ、テレビ局のイベントには行かないけれど、ナゾコンには行くよね

確かに

終わりに

 上にも書きましたけれど、無料とは思えないクォリティです
 チャンスがあれば、是非、遊んでみてください!