雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

2種類のカードを組み合わせて戦う『イタイイタイムエタイ』の感想

f:id:sinden:20191119215256j:plain
 アトリエΦさんのゲームマーケット2019春の新作『イタイイタイムエタイ』を遊びました。
 2人専用の対戦型カードゲームです。
f:id:sinden:20191119215423j:plain

よく出来ているのでは?

そう! とても、よく出来ていると思う。シンプルな発想ながら、展開が妙に小気味よく、2人でふわっと遊び、ふわっと楽しめるのが、とても良い

f:id:sinden:20191119215512j:plain

唐辛子ファイアー!

ぐあー!

舞うの強かった気がする

そうだっけか

どうしても舞いたくなるよね

f:id:sinden:20191119215545j:plain

草場さんがすべてのカードを確認して、どのアクションを取るのかが最適であるか研究していたけれど、このゲームを前に、そういう細かいことを気にするのは、正直、無粋だと思う

突然の! 草場さんの否定!! どうしたの、あっきー!?

ちょっと口が滑りました。草場さんを否定しているわけではありません。得てして、ゲーマーという生き物は、最適解を模索しがちですし、最適解の研究も、ゲームの楽しみ方のひとつだと言えるからです。しかし! こと、このゲームに関しては……ただただ! 感じればいいのです! ドントシンク!

f:id:sinden:20191119215615j:plain