雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

遊びたいデジタルゲームをひたすら列挙する

f:id:sinden:20191226162800j:plain
 ときどき、むしょうにデジタルゲームが遊びたくなる瞬間があります
 とても時間を捻出できる気がしませんし、そもそも遊ぶためのプラットフォームが、自宅になかったりもしますけれど、遊びたいという気持ちを抑えるのに苦労します。そこで、いつか遊べる時間ができたときのために、今、この瞬間、このゲームが遊びたかったんだ……! と思いを、備忘録として残しておこうと思います
 この記事が誰のためになるかは分かりませんが、たまにはいいでしょう。順不同です。

イース

 そもそものきっかけは2020年3月に発売が予定されている『PCエンジン mini』です。
 収録タイトルに『イースI』『イースII』を見つけた瞬間、レアが奏でるハーモニカの音色を思い出し、神殿に捕らわれているフィーナを助け出したことを思い出し、半キャラずらしを駆使したことを思い出し、ダームの塔を駆け上ったことを思い出しました。
 ああ、またEVIL RINGをうっかり身に着けて、死にたいです。

イース I & II Chronicles - PSP

イース I & II Chronicles - PSP

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本ファルコム
  • 発売日: 2009/07/16
  • メディア: Video Game

ガガーブトリロジー

『英雄伝説V 海の檻歌』のみクリア済みです。と、書くと多方面的に怒られそうですが、許してください……。
 その後『新・英雄伝説III 白き魔女』と、リメイク版の『英雄伝説IV 朱紅い雫』を購入しましたが、どちらも未プレイのまま手放してしまいました。今、遊ぶならPSP版ですかね……。

英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女 - PSP

英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女 - PSP

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • 発売日: 2004/12/16
  • メディア: Video Game

infinityシリーズ

『Ever17』のみプレイ済み、クリア済みで『Never7』『Remember11』には触れられてすらいません。
 人生において遊ぶべきゲームであることは、分かっているのです……分かっているのです……。

BEST HIT セレクション EVER17  ~the out of infinity~ Premium Edition - PSP

BEST HIT セレクション EVER17 ~the out of infinity~ Premium Edition - PSP

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: サイバーフロント
  • 発売日: 2010/08/26
  • メディア: Video Game

極限脱出シリーズ

 打越鋼太郎繋がりで言えば、極限脱出シリーズは『9時間9人9の扉』しか遊べていないので『善人シボウデス』『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』もいずれ遊びたいとは思っています。

【PS4】ZERO ESCAPE 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック

【PS4】ZERO ESCAPE 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: スパイク・チュンソフト
  • 発売日: 2017/04/13
  • メディア: Video Game

TRICK×LOGIC

 からのイシイジロウ繋がりで『TRICK×LOGIC』も積んでしまっているので、機会を見て遊びたいところです。
『428 ~封鎖された渋谷で~』も面白かったので、また遊びたいですし、そうなると『街 ~運命の交差点~』も遊び直さないといけないし、また『CANAAN』にはまったく触れられていないので気になります。

TRICK×LOGIC Season1 - PSP

TRICK×LOGIC Season1 - PSP

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 発売日: 2010/07/22
  • メディア: Video Game

EVEシリーズ

 人生で出会った史上最高のゲームを挙げるならば、きっと『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』だと思っているのですが『EVE burst error』を遊んでないと言ったら、いったいどれほど怒られることになるのやら……。
 どうせ遊ぶなら『悦楽の学園』『DESIRE』から入りたいなと思っています。
 菅野ひろゆきとの出会いは『エクソダスギルティー』なので、これもいずれ遊び返したいですし、『不確定世界の探偵紳士』『ミステリート』も不可避ですよね。

EVE burst error R

EVE burst error R

  • 出版社/メーカー: El Dia
  • 発売日: 2016/04/28
  • メディア: DVD-ROM

CROSS†CHANNEL

 絶対に忘れてはいけないのは『CROSS†CHANNEL』、これも傑作中の傑作でした。
 田中ロミオ繋がりだと『夏夢夜話』『神樹の館』『セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~』あたりは、スルーしてしまったので、いずれ振り返りたい所存。

CROSSCHANNEL ~For all people~ (通常版) - PS Vita

CROSSCHANNEL ~For all people~ (通常版) - PS Vita

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 5pb.
  • 発売日: 2014/06/26
  • メディア: Video Game

腐り姫

 田中ロミオ繋がりでは全然、遊べていないのですが『腐り姫』、からの星空めておで『サフィズムの舷窓』『Forest』も忘れられません。

沙耶の唄

『腐り姫』を遊べていないということは、当然(?)のことながら『沙耶の唄』も遊べていません。なんということでしょう。
 と言うか、虚淵玄は『鬼哭街』しかまともに遊べておらず『Phantom -PHANTOM OF INFERNO-』は買ったもののクリアに至りませんでしたし、『吸血殲鬼ヴェドゴニア』も同じくです。

沙耶の唄 (星海社FICTIONS)

沙耶の唄 (星海社FICTIONS)

月姫

 この流れを追うと、奈須きのこにも言及せざるを得ません。
 青表紙の『月姫読本』からTYPE-MOON世界に入ったのですが、さすがに記憶が薄れてきました『月姫』『月姫PLUS-DISC』『歌月十夜』『MELTY BLOOD』も遊び直したいですね。
 ちょっと、遡りますけれど『THE QUEEN OF HEART』『GLOVE ON FIGHT』も、また夜通し遊びたいですね。
 流れを戻して『Fate/stay night』も今一度、遊びたいですし、実は『Fate/hollow ataraxia』未プレイなので、遊ぶ必要があります。

Fate/stay night [Realta Nua] PlayStation Vita the Best - PS Vita

Fate/stay night [Realta Nua] PlayStation Vita the Best - PS Vita

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 角川ゲームス
  • 発売日: 2014/09/18
  • メディア: Video Game

その他ノベルゲーム全般

 ちょっとノベルゲームから離れられない感じなので、ここからは衒いなくタイトルを列挙!!
『雪色のカルテ』『果てしなく青い、この空の下で…。』『ReNN』『蠅声の王』『銀色』『朱』『Scarlett』『冬は幻の鏡』『空の上のおもちゃ』『Indigo』『墜落天使』『終末症候群』『水の腕』『endless rain』『second Anopheles』『僕らが戦争に反対する理由。』『てんしのかけら』『魔法少女サカナ』『国都の剣』『BITTERSWEET FOOLS』『ANGEL TYPE』『3days ~満ちてゆく刻の彼方で~』『あの、素晴らしい をもう一度』『そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ』『そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ3 ※この世界で2の発売予定はありません。』『斬魔大聖デモンベイン』『ひぐらしのなく頃に』『うみねこのなく頃に』『プリズマティカリゼーション』『アトラク=ナクア』『雫』『痕』『この青空に約束を』『SWAN SONG』『さつきとショーコ』『world rewinder』……。
 だいたいこんな感じでしょうか。いろいろ入り混じってますけれど。後、ノベルゲームじゃないですけれど『殻の中の小鳥』『雛鳥の囀』『渡り鳥に宿り木を』『退魔塔神ハチクマToK』『鬼畜王ランス』あたりも……。

DS/3DS系

 プラットフォーム別で思い出してみましょうか。
 DS及び3DS系ですと『ウィッシュルーム 天使の記憶』『ラストウィンドウ 真夜中の約束』『逆転裁判』『大逆転裁判』『レイトン教授VS逆転裁判』『ブレイブリーセカンド』『セブンスドラゴン』あたりですかね。もっとありそうですけれど。

ダンガンロンパシリーズ

 続いてPSPで考えてみましたが『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』しか思い出せませんでした。

アトラス

 メーカーだとどうかなと考えたら、真っ先に思い浮かんだのは女神転生を擁するアトラス。具体的に『女神異聞録ペルソナ』『デビルサマナー ソウルハッカーズ』『ペルソナ2 罪』『ペルソナ2 罰』『ペルソナ3』『ペルソナ4』『ペルソナ5』『ペルソナQ』『デビルサバイバー』『世界樹の迷宮』『オーディンスフィア』『ラジアントヒストリア』いっぱいあるな……!

プレイステーションとスーファミ

 もう少し過去に目を向けると『久遠の絆』『東京魔人學園剣風帖』『東京魔人學園外法帖』『ワイルドアームズ2』『幻想水滸伝1』『幻想水滸伝2』『タクティクスオウガ』『ゼノサーガ』『スペクトラルフォース』『ドットハック』『ファイナルファンタジータクティクス』『ヴァルキリープロファイル』『ベイグラントストーリー』『ゼノギアス』『スターオーシャン2』『ダーククロニクル』『クロノ・クロス』『サガフロンティア2』『クーロンズゲート』『太陽のしっぽ』『ガンパレード・マーチ』『ガンパレード・オーケストラ』『Dの食卓』『ラジアータストーリーズ』かな、プレイステーションだと。
 スーパーファミコンになると『ライブ・ア・ライブ』『ロマンシング・サガ2』『聖剣伝説3』『クロノ・トリガー』『ファイナルファンタジー6』『バハムートラグーン』かしら。
 いや、もう、これ、無限にリストアップできますね……。
 もはやプレステでもスーファミでもないですけれど、他には『ケイオスリングス』も好きでした。

その他

 もう少し記憶を振り返りつつ、遊びたいゲームが合ったのではないかと振り返ってみます。
『ライジングスター』『スターダンス』『カードワース』『159人の願いと幻想~フィラデルフィア演義』『ニド』『エピタフ』『プログレッシブ光の勇者達』『GeoConflict』『梓999』『囚人へのペル・エム・フル』『ワイルドキング』『コズミックパーム』『ダンジョンキング』『覇王』『Bite a Cat !』『KNight - Blade』『ダモクレスの剣』『FastinLastout』『今の風を感じて』『女神の涙』『片道勇者』『Ib』『魔王物語物語』『水色の塔』『レミュオールの錬金術師』『シルフェイド見聞録』『時の故郷』『1999ChristmasEve』『ハーバーランドでつかまえて』『ひとかた』『探偵・癸生川凌介事件譚』とかですかね。何もかも懐かしい……。

終わりに

 途中から、ちょっと迷走した感がありますが、なんだか思いの丈を吐き出せたみたいで気持ちがいいです。
 とりあえず、今、いちばん遊びたいのは『英雄伝説III 白き魔女』ですね! PSP版を買い求めるか、ガガーブトリロジーのリメイクが出るのを待つか悩ましいです!

追記(2019/12/27)

 以前にも似たような記事を書いていました。なんてこったい。