雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

のぞきみカフェYouTube支店『のぞきみZOOM』の感想

f:id:sinden:20200413183123p:plain
 昨年5月に開催されたイマーシブシアター的作品『のぞきみカフェ』が、Webで楽しめる形式になり開催された『のぞきみZOOM』にリアルタイムで参加させていただきました。
 ちょっと斬新な体験だったので、感想を書かせてください。
 尚、ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

のぞきみカフェとは

『のぞきみカフェ』というのは、SCRAPのきださおりさんが企画し、2019年5月下旬に3日間だけ開催されたイマーシブシアター的な作品です。
 ガラス張りの店内で、4人のお客さんが、それぞれに異なる演技をするので、一歩、離れたところから、その様子を覗き見る。そういう作品だったらしいです。
 伝聞体なのは、秋山自身は参加しておらず、気づいたときには終わっていたからです。

のぞきみカフェその後

 今年に入り『のぞきみカフェ』は、文化庁メディア芸術祭の第23回エンターテインメント部門において、審査委員会推薦作品にも挙げられました。
 これは、いよいよ再演なるか! と思うも、その後の動向はなく『銀座 有賀写真館物語』や『泊まれる演劇』といったイマーシブシアター要素を持つような、新作の告知が相次ぐ中……、

のぞきみカフェYouTube支店の発表

 新型コロナウィルス感染症対策で、様々なイベントが延期や中止を迎え、そんな中、オンラインの可能性、そしてエンターテインメントが持つ力の可能性を推し量るが如く、のぞきみカフェYouTube支店『のぞきみZOOM』が告知されたのでした。

のぞきみZOOMに参加してみて

 YouTubeを見るだけにも関わらず参加とは、いったいどういうことなのでしょう?
『のぞきみZOOM』は「のぞきみタイム」と「アタックタイム」とに分かれており、前者は、2人の人物がZOOMで会話する様子を覗き見することができ、後者は覗き見た結果、プレイヤーが物語に介入することができる時間でした。



 こちらは、まだ視聴することができるのでネタバレは避けますが、ざっくり言ってしまうと、いわゆるWAR→Pと同じように「のぞきみタイム」は役者さんによる演技を見る時間で、「アタックタイム」におけるプレイヤーの介入や行動によってエンディングが変化し、その後の「のぞきみタイム」が変化する、という形式でした
 実際のネタや、プレイヤーがどのように介入する、もしくはできるのかは、是非、動画を見ていただければ幸いです。

想像以上の体験感

 体験感、としか言いようがないのですが、いわゆる物語に介入している感覚ですね。想像以上でした!
 SCRAPは今までにも、世界10ヶ国に謎を出現させ、全世界のプレイヤーに協力させた『レイトン ミステリージャーニー 世界ナゾトキ大冒険』や、日本全国に謎を出現させ、日本中の謎解きプレイヤーに協力させた『ささやかな謎(2017/7/7)』などがありましたが、いずれも、確かに参加型ではありましたが、自分がやらなきゃ感は、そんなに強くありませんでした
 今回の『のぞきみカフェ』に関しても、イマーシブシアターだと介入する余地のない思いこんでおり、当初は、優雅にコーヒーでも飲みながら、覗き見させていただこうと傍観者気分だったのです
 が!
 始まって数秒……と言うか、始まる前から、もう大変で、コーヒー片手で落ち着いて見るどころか、冷めていくコーヒーなんて気にならないほど画面にかじりついてあれやこれやしていました
 アタックタイムになるや否や、


俺がやらずに、誰がやる!


 みたいな感じで、あれやこれややって、そこでようやくほっと一息つきました。
 充実した時間を過ごして、それからプレイヤーが介入した結果となるエンディングを見ましたが、なんと数百人の方が、あれやこれややったみたいですね。そんなに多くの方が、あれやこれやするなら、自分はあれやこれやする必要なかったかも、と思いましたが、オンラインであるため、他プレイヤーの動向なんてもの、その場では分からないわけで、臨場感はたっぷりでした

難易度について

 難易度……という表現が適切かどうか分かりませんが、これは、平易だと感じました。
 時間は充分にありましたし、やる気さえあれば、誰でも、何をするべきなのかは見いだせたと思います。
 ただ、これは、大いなる成果だと感じました
 この難易度で数百人がアクションしたならば、もっともっと難易度を上げられるでしょうね。たとえばプレイヤーによって見える画面、聞こえる音が異なるですとか、情報の提示をもっとさりげない感じにするですとか、リアル脱出ゲームの公演みたく、時間制限を設けて、プレイヤー人数も制限するなど……。
 いろんな可能性が広がりましたね!

一緒に参加したぺこらさんの感想

わちゃわちゃしてたね!

けっこう忙しかったよね

忙しかったよ~。って言うか、我々は誰なの? 中国なの?

えっ、中国!? どっから来たの、それ??

我々、ハッカーなんでしょ。データ漏えいじゃないの?

あ、そういう意味。なにそれ受けるんだけど

ここ最近、ZOOMすこし話題になってるしね、脆弱性とかで

弊社では、ふつうに社内WebMtgがZOOMだけどね

覗き見されてるかもよ

困るー!

終わりに

 長くなりましたが、非常に楽しい体験でした。
 まさに見た、ではなく参加した、でした。
 是非、次回作の開催、そして『のぞきみカフェ』の再演を改めて期待したいですね!