雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

観たい映画をひたすら羅列する

f:id:sinden:20200624164735p:plain
 アカデミー大賞に輝いた賛否両論の話題作『パラサイト 半地下の家族』が、Amazon Prime Videoから配信開始されましたね。400円で観られるのは、とても手頃なので、今度、時間を作って観ようかなと思う次第です。
 しかし『パラサイト』以上にあれも観たいし、これも観たいし……と、いろいろあったことを思い出したので、観たい映画を忘れないよう備忘録代わりにまとめることにします

名作/古典

 子どもの頃から、どちらかと言うと紙媒体の作品ばかりに触れてしまい、映像作品は、あまり経由してこなかったので、名作と呼ばれる映画は、のきなみ未履修です。
 いずれ、本腰を入れて観なければと思ってはいるのですが、どうにも気持ちが入らず、後回し後回しになってしまっています。具体的には、こんなラインナップです。
『ニュー・シネマ・パラダイス』『ショーシャンクの空に』『ゴッドファーザー』『アメリ』『羊たちの沈黙』『風と共に去りぬ』『イエスマン』『トゥルーマンショー』『十二人の怒れる男』『薔薇の名前』思いつく限り挙げましたけれど、忘れているものも多そうです。

ニュー・シネマ・パラダイス (字幕版)

ニュー・シネマ・パラダイス (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video

MCU

 マーベル・シネマティック・ユニバース、ですね。
 できれば順番通りに観たいなと思っているのですが『アイアンマン』と『インクレディブル・ハルク』を観た後、何故か『『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』『スパイダーマン:ホームカミング』『ブラックパンサー』と、めっちゃ飛び飛びに観てしまっていて……。
 いずれ必ず網羅する予定なのですが、いかんせん量が……。

アベンジャーズ/エンドゲーム(吹替版)

アベンジャーズ/エンドゲーム(吹替版)

  • 発売日: 2019/09/04
  • メディア: Prime Video

DCEU

 そして、もちろんDCエクステンデッド・ユニバースも。
 こちらは『マン・オブ・スティール』の後『ワンダーウーマン』と『アクアマン』とやっぱり飛び飛びに観てしまっています。量的にはMCUと比較して圧倒的に少ないので、まずは、こちらを攻める! というのもありかもしれません。
 後はシリーズには含まれませんが『ダークナイト』が好きなので『ジョーカー』も。

ジャスティス・リーグ(字幕版)

ジャスティス・リーグ(字幕版)

  • 発売日: 2018/02/02
  • メディア: Prime Video
ジョーカー(字幕版)

ジョーカー(字幕版)

  • 発売日: 2019/12/06
  • メディア: Prime Video

スターウォーズ

 スターウォーズは、ほぼ終えてなく、エピソード1『ファントム・メナス』が劇場公開されたときに観に行って以来、触れていません。
 どうせならエピソード4から順に追いたい気持ちもありますけれど、いかんせん量が……。

007シリーズ

『007』シリーズは、実は観たいなと思っているのです。
 と言うか、少し前に『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』を観たのですが、ダニエル・クレイグがとにかく格好良くて、彼が活躍する映画をもっと観たいなと思っているのです。
 従ってシリーズ第1作から始めるつもりはなくて、21作目の『カジノ・ロワイヤル』から始めて『慰めの報酬』『スカイフォール』『スペクター』『ノー・タイム・トゥ・ダイ』だけの予定です。

カジノ・ロワイヤル (字幕版)

カジノ・ロワイヤル (字幕版)

  • 発売日: 2014/02/26
  • メディア: Prime Video

クリストファー・ノーラン監督

『ダークナイト』が好きと上述しましたが『インセプション』も好きで、つまりクリストファー・ノーラン監督が好きなのかなと自己分析しています。『メメント』『インターステラー』『ダンケルク』は観ていないので、網羅したいですね。

ダンケルク(字幕版)

ダンケルク(字幕版)

  • 発売日: 2017/11/10
  • メディア: Prime Video

日本人監督/脚本

 堤幸彦、三谷幸喜、宮藤官九郎が好きなので、彼らが関わっている作品を観たいですね。
 堤幸彦だと『十二人の死にたい子どもたち』
 三谷幸喜だと『ラヂオの時間』『ザ・マジックアワー』『ステキな金縛り』『ギャラクシー街道』『記憶にございません!』
 宮藤官九郎だと『真夜中の弥次さん喜多さん』『舞妓Haaaan!!!』『パンク侍、斬られて候』が気になっています。

十二人の死にたい子どもたち

十二人の死にたい子どもたち

  • 発売日: 2019/07/24
  • メディア: Prime Video

機動戦士ガンダム THE ORIGIN

 これは映画というより、OVAですけれど。
『機動戦士ガンダム』は昨年ファースト、Z、逆襲のシャアと駆け抜けたので、一応、入り口には立てたと思っていて、時間を掛けて、もう少し進んでいきたいなと考えています。
 ひとまず、次は『THE ORIGIN』に行く予定ですが、行くなら全6章、一気に観たいですね。

アニメ作品

 ガンダム以外のアニメもね、やっぱり抑えておきたいですよね。
 ディズニーだと『アナと雪の女王』や、ピクサーの諸々。
 スタジオジブリだと『風立ちぬ』以降。
 士郎正宗原作作品、即ち『アップルシード』諸々と『攻殻機動隊』諸々。ついでに、押井守つながりもあって『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』
 後は、今石洋之監督の『プロメア』でしょうか。

プロメア

プロメア

  • 発売日: 2020/05/24
  • メディア: Prime Video

その他

 後はミステリー物とループ物をこよなく愛しているので、そういうのも観たいですね。
 ループ物はネタバレになってしまうかもしれないので、ここでは挙げないでおきますが、ミステリーで最近のだと『シャーロック・ホームズ』『オリエント急行殺人事件』が気になっています。どちらかと言うと『カメラを止めるな!』のように2回、観たくなっちゃう系が好きです。
 一方、ホラーやスリラーは苦手なので、あんまりサスペンス色が強いのは注意深く避けていきたいですね。

シャーロック・ホームズ (字幕版)

シャーロック・ホームズ (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video

終わりに

 挙げるだけ挙げてみましたが、果たして、このうちどれだけ観ることができるのでしょうか!?
 すきを見つけては、どんどん観ていきたいですね!!
 他にもオススメの映画があったら、教えてくださーい!