雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

魔法のアイテムを実際に使う『魔法探偵と不思議な宝石』の感想

f:id:sinden:20200625180402j:plain
 リアル脱出ゲームのSCRAPが販売開始した新商品『謎解き推理BOX 魔法探偵と不思議な宝石』を遊びました。
 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。ちなみに、あまり褒めていないので、心底、楽しめた方は、その気持ちを大事にしていただいて読まない方が良いかと。

ゲームの概要

あなたは魔法を使って事件を解決する魔法探偵!?
手にしたアイテムを駆使して謎を解き、物語を進める新感覚の謎付きアイテムです。

https://www.scrapgoods.jp/fs/scrap/scrap/mahoutantei

 謎解き推理BOXと銘打たれており、ハードカバーの本のかたちをした箱に入っています。
 公開されている内容物を見ると、ルーペなども確認でき、あらすじの魅力も相まって、重厚感ある謎解き体験が得られそうに思えます。
 全国のSCRAPの店舗の他、通販で入手できます。
https://www.scrapgoods.jp/fs/scrap/scrap/mahoutantei

ゲームの感想

f:id:sinden:20200625180720j:plain
 ざっくり言ってしまうと、少々期待外れだったかなと感じました
 コロナ禍の影響で苦しんでいるでしょうから、なるべく応援したい気持ちで購入しましたが、プロジェクトメンバーは若手や新人が中心だったのでしょうか。やりたことが先行して、ユーザが求めているものを嗅ぎ取れていないな、と感じました。


 プレイ時間はノーヒントで1時間10分
 1時間以上、楽しめたので、その点は満足ですが、ふと振り返ると、ハードカバーを模した箱である必要がなかったり、ルーペを使う必要がなかったり、それらにコストを掛けたことで3000円したことを考えると、コストパフォーマンスに欠けるな、と感じました。


 満足度が低い要因に、古臭さがあるかもしれません。
 魔法探偵やアイテムを使って謎を解こうというストーリーに反し、前半の小謎はパズルチックでストーリー性に欠けるもの。後半の謎解きも、なるほど落ち着いて考えたり、振り返って考え直せば一貫性が認められますが、少々、導線が弱い気もします。
 こうして、改めて言葉にしてみて思うのは、もったいない、ですね。これが封筒に入った1000円の謎解きだったら、むしろ満足値は高かったことでしょう。あるいは、若手を中心にしたプロジェクトで作りました! とアピールしてくれたら、気持ちよく遊べたかもしれません
 後、これはゲーム本編ではないのですが、スマホ操作の度にリアル潜入ゲームの広告がポップアップで出てくるのは、プレイアビリティを著しく損ないますし、じわじわ嫌いになってくるので、なんとかしていただきたいですね。

一緒に遊んだぺこらさんのコメント

ルーペ入っててびっくりしたね。いつも、ペラペラのおもちゃみたいなルーペはついてるじゃない

それって、トレーシングペーパーを重ねる系の謎を解くためのルーペのことを言ってる?

そうそう、よくあるじゃない

まあ、稀によくあるね

もうちょっと隠し要素があるんだと思った

おまけ謎?

そう。あるのかな? なさそうだよね。雰囲気で言うと『本に棲まう魔物をたおせ!!』に近いよね、あっちの方が面白かったけれど

https://www.unjyou.com/entry/2019/09/01/200000

ああ、ぺこらさんがやったやつね

全体的に惜しいと思った

終わりに

 いつになく辛口になってしまいました。
 いろいろな団体の、いろいろな持ち帰り謎を遊びまくっているので、少々、目が肥えてしまった。と言うのもあるかもしれません。