雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

ルパンコラボのリアル潜入ゲーム『ノワール美術館潜入作戦』の感想

f:id:sinden:20200716171329j:plain
 東京ミステリーサーカスで開催中の、ルパン三世とコラボしたリアル潜入ゲーム『ノワール美術館潜入作戦』を遊んできました。
 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ゲームの概要

史上最高のスリルを楽しめる体験型ゲーム・イベント「リアル潜入ゲーム」と、大人気アニメ「ルパン三世」が待望のコラボレーション!
新米泥棒のあなたは、ルパン・次元・五ェ門と協力して美術館に潜入し、『幻の宝石』を盗み出すことに挑戦します。会場内には罠が仕掛けられ、さらに銭形警部も登場!

https://mysterycircus.jp/realstealthgame-lupin/

 リアル脱出ゲームのSCRAPが始めた、リアル潜入ゲームシリーズの第4弾です
 今回は『ルパン三世』とのコラボということで、ルパンと通信しながら美術館に潜入し、お宝を盗み出す、というストーリーです。
 1人~3人でチームを組んで遊ぶもので、いわゆる謎解き要素やホラー要素はありません。巡回する警備員に見つからないよう、障害物に身を隠しながら進んだり、トラップを回避するために身体を動かしたり、遊園地のアトラクションに近いです。

ゲームの感想

 リアル脱出ゲームが頭を働かせるゲームならば、リアル潜入ゲームは肉体を働かせるゲームであり、警備員に見つかりそうなスリルを味わうゲームです
 面白いのベクトルが異なるだけでなく、遊園地のアトラクション同様に参加者を詰め込む性質があり、あまり好みのイベントではありませんでした。
 SCRAP自体のファンなので、シリーズ第1弾から第3弾までは欠かさず遊んでいましたが、第3弾で見切りをつけ、この第4弾は長らく放置していた次第です。
 それが、どうして今になって遊んだかと言うと、


貸し切りで遊べたから


 もちろん、金でぶん殴ったわけではありません。
 コロナの影響です。
 始まってから、もう1年以上が経過しており、既に気になっていたひとは、あらかた遊んだであろうタイミングに加え、コロナの影響もあって、非常に空いていたのです。
 混み合ってさえいなければ、ぜんぜん問題はない、むしろ楽しいかもしれない。そう思って挑戦させていただきました。
 結果……、


 いや、もう、はちゃめちゃに楽しかったですね!


 手のひらクルー! って感じですけれど、やっぱり、よく出来ていますし、シリーズ第4弾にもなると洗練されているのを感じます。
 展開に起伏がありますし、運動や発見、スリルも、すべてが程よい感じで、しかも空いていたため、まったく待ち時間なく、最初から最後まで、とにかく快適の一言でした
 大きな満足感を覚えつつゲームを終え「でも、リアル潜入ゲームは隠し要素が豊富で、上位ランクを狙うなら周回が必須だから、もう1回くらいは遊んでもいいかな」と思いつつ、エンディングを見て結果を確認したら、

ランク:SS
報酬:$449,760
時間:27:58:43

 ということで、初挑戦でいきなりランクSS達成でした──!
 いやあ、こんなことってあるんですねえ。今までのランキングはダメージを一度でも受けたら駄目、とか制限もあったのですが、今回は、そういうのもなかった様子です。

一緒に遊んだぺこらさんとの対談

追記

 週間1位に輝いた様子です。

終わりに

f:id:sinden:20200716171408j:plain
 繰り返しになりますが、非常に面白かったですし、混み合ってなくて快適でした。
 これだけ空いていると、早晩、イベント終了を迎えるのでは……? とも感じますので、少しでも気になっていた方は、今こそ遊びに行くタイミングでしょう。