雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

Virgin

Virgin

Virgin

 高校時代、音楽の先生が唐突に弾いた「最果てに揺れる花」。終末を感じさせる寂寥感を漂わせながら、それでも強く生きていこうという芯のある曲に、秋山の心は一瞬にして奪われた。久々にCDを取り出して聞いてみると、かつてと同じように勇気付けられた。「鏡花水月」も良い曲。
 検索してみると公式サイトがあって、来年頭にコンサートツアーを行うことが分かった。2月20日ないし21日、東京・天王洲アートスフィアにて行われるとのこと。しかし、前売り6300円という高さに眩暈を覚える。チケット発売開始の、今月16日までに覚悟が決まるとは思えない。