雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

激むず!劇を2回見て間違いを10個探せ『リアル間違い探しオンライン』の感想

リアル脱出ゲームのSCRAPが始めた、新たなリアル体験型イベント、その名も『劇場型リアル間違い探し』。東京ミステリーサーカスのヒミツキチ365で開催されたイベントの、リモート公演版である『リアル間違い探しオンライン』を遊びました。 ネタバレには配慮…

ボードゲームオープン会の開催に向けて真剣に考えてみた

皆さん、こんにちは。秋山です。 ボードゲーム遊んでますか? 緊急事態宣言も解除され、そろそろミスボドを開催すべきか否か、真剣に考えなければと思い立ち、ちょっとその思考の軌跡を残しつつ、考えを書き連ねてみます。ゲーム会の主催の皆様の参考にもな…

第2回『グルームヘイヴン』プレイ日記(ネタバレあり)

5月初旬より、ぺこらさんと2人で『グルームヘイヴン』を遊び続けております。 このゲームの楽しさを少しでも共有できればと考え、プレイ日記を書き始め、今日は、その第2回をお届けします。 尚、ネタバレありの記事となりますので、事前知識ゼロで楽しみたい…

コロナで変わった日常/変わらなかった日常

5月も終わりますね。 穏やかな1ヶ月でした。 今日は、久しぶりに雑談です。

85時間かけて『グルームヘイヴン』1周目クリア(ネタバレあり)

5月3日から毎日のように『グルームヘイヴン』を遊んでいますが、ようやく1周目クリアと言っても差し支えない状態まで来たかな……? という印象です。 これだけ遊んでいれば、愛して止まないと言ってもいいような気がしますが、そんな『グルームヘイヴン』につ…

真夏のビーチで『おっぱいおしりサンシャイン』の感想

女性の胸部や臀部を強調したイラストが満載な『おっぱいおしりサンシャイン』を遊びました。 2人から5人用のカードゲームです。

右胸と左胸とで神経衰弱『おっぱい神経衰弱』の感想

48組96枚のタイルを使って遊ぶ神経衰弱『おっぱい神経衰弱』を遊びました。 想像を絶する難易度で、まさしく神経を衰弱させました……。

ゲームブック『クトゥルー短編集』の感想

FT書房さんのゲームマーケット2018春の新作ゲームブック『クトゥルー短編集』を遊び終えました。 計6作のクトゥルフ物の短編ゲームブックが集まった文庫本サイズの作品です。

『グルームヘイヴン』初期キャラクター「ブルート」攻略

毎晩のように『グルームヘイヴン』を遊んでいるのですが、いくら遊んでも「次は何しよう」と考えてしまい、完全に中毒です。 ここ最近は、ずっとブルートを使っており、今日は、そのブルートについて考えてみます。思いっきりネタバレしているので、新鮮なプ…

CLAMP『ツバサ』全巻を一気読みして(ネタバレあり)

皆さん、こんにちは。秋山です。 CLAMPの『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』を読みました。この年になって、初めてCLAMP作品にまともに触れました。 いやはや、参りました……というお話です。 途中からネタバレありなのでご注意を。ツバサ―RESERVoir CHRoNiCLE …

第1回『グルームヘイヴン』プレイ日記(ネタバレあり)

皆さん、こんにちは。秋山です。 毎日のように『グルームヘイヴン』を遊んでいますが、いっこうに飽きる気配がなく、楽しさも上限突破しつづけており、あまつさえこの楽しさを残しておきたいと考え、プレイ日記を書くことにしました。完結まで気力が持つかは…

ランドルフの鬼難易度の推理ゲーム『トライコーダ(コード777)』の感想

ガイスターやハゲタカのえじき、ツイクストといった名作で知られるアレックス・ランドルフによる『トライコーダ(コード777)』を遊びました。 2人~4人用の推理ゲームです。

第一次世界大戦を追体験する『グリッズルド:休戦版』の感想

協力型カードゲーム『グリッズルド』の独立型拡張『グリッズルド:休戦版』を遊びました。 1人から5人で遊べるキャンペーン型のゲームです。

名作『MASTERキートン』は時代遅れになったのか?

浦沢直樹の『MASTERキートン』を全巻一気読みしました。 非常に面白かったのですが、その一方で引っかかりを覚えたと言うか、手放しで絶賛できない気もして、今日は、ちょっとモヤモヤを抱えたまま感想を書いてみます。MASTER KEATON / 1 完全版 (ビッグコミ…

協力型カードゲーム『グリッズルド』の感想

第一次世界大戦をテーマにした『グリッズルド』及び、その拡張『グリッズルド:ご命令どおり!』を遊びました。 2~5人(拡張を入れるとソロプレイも可)で遊べる協力ゲームです。

SCRAPの持ち帰り謎『エニグマくん 謎付きクリアファイル』の感想

SCRAPの通販サイトを利用する際に、5000円以上なら送料無料になる! に踊らされて、デザインが可愛かったこともあり購入しました『エニグマくん 謎付きクリアファイル』。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

高難易度パズル謎解き『ミニパズバコ』の感想

2016年6月に開催されたパズバコネタバレナイトにおいて、参加者特典として配布された『ミニパズバコ』の販売が始まったので、早速、購入して遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

リモート通信脱出ゲーム『ある2つの通信基地からの脱出』の感想

新型コロナウィルス対策で自粛が続く中、リアル脱出ゲームのSCRAPが、サバンナ高橋茂雄と共に緊急共同制作した新しいジャンルの謎解き、その名もリモート通信脱出ゲーム『ある2つの通信基地からの脱出』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気に…

よだかのレコード持ち帰り謎『猫の着せ替え人形』の感想

よだかのレコードさんのリアル謎解きゲーム『獣人街からの脱出』開催に際して作られたオリジナルの持ち帰り謎『猫の着せ替え人形』を遊びました。いわゆるクリアファイル謎です。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

リモートでも楽しめる2人用協力プレイ謎解き『チックタック』の感想

2人用の協力型脱出パズルアドベンチャーゲーム『チックタック:二人のための物語』を遊びました。 非常に面白かったので感想記事を書くことにします。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ボードゲーマー人気1位は伊達じゃない『グルームヘイヴン』の感想(ネタバレなし)

ボードゲーマーであれば知らないひとはいないであろう怪作『グルームヘイヴン』をついに買ってしまいました……! 今のところ、プレイしたシナリオは7つ、プレイ時間は20時間ほどですが、感想の第1弾を書かせてください。

iOS端末とAndroid端末で遊べる無料の2人用マーダーミステリー『山椒大夫の水瓶』の感想

スマートフォンを持っていれば、誰でも無料で遊べる2人用のマーダーミステリー『山椒大夫の水瓶』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

特殊能力スパイでブラフ&読み合い『シティ・オブ・スパイ:エストリル1942』の感想

第2次世界大戦中のポルトガルのリゾート都市エストリルを舞台としたボードゲーム『シティ・オブ・スパイ:エストリル1942』を遊びました。 2人から4人用のゲームです。

脱出ゲームブック『人狼村からの脱出』の感想

長らく積んでいたSCRAPの脱出ゲームブック『人狼村からの脱出』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

マーダーミステリー風ゲーム『巡る想い、届かぬ気持ち。』の感想

まどりやの鷹海和秀さんによる『巡る想い、届かぬ気持ち。』を遊びました。 なんとプレイ人数1人から6人で遊べるマーダーミステリー風のゲームです。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

転売、休日、在宅勤務、ベーシックインカム

みなさん、こんにちは。秋山です。 今日も日記です。

ビー玉転がしゲーム『キュボロ トリッキーウェイ』の感想

ビー玉を転がす積み木ゲーム『キュボロ』のボードゲーム『キュボロ トリッキーウェイ』を遊びました。 2人から4人で遊べる知育要素のあるボードゲームです。

1ヶ月間、在宅勤務をして工夫していること

皆さん、こんにちは。秋山です。 3月末から在宅勤務を始めて、早1ヶ月。今日はライフハック的なことでも書こうと思います。主に買い揃えたものや、日々の工夫、みたいな記事です。

コロナと寄り添う日々の始まりを思い返す

こんにちは、秋山です。 ステイホームしてますか? 今年の1月中旬くらいの身の回りのあれこれを振り返ります。新型コロナウィルスの話に辟易している方は、回れ右推奨となります。

キャンドルを使うボードゲーム『森の影』の感想

部屋を暗くして、キャンドルに火をともして遊ぶ『森の影』を遊びました。 2人から8人用のボードゲームです。