雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

ゲームストア・バネスト20周年記念ボードゲーム会参加レポート

9月14日に名古屋にて開催されたゲームストア・バネスト20周年記念ボードゲーム会に行ってきました。 やっぱり元名古屋のボードゲームプレイヤ(心は、今でもですけどね!)として、こんなめでたい日には駆け付けるしかありません。

ディアシュピール4周年記念パーティ、行ってきました。

ディアシュピール四周年おめでとうございます! と言うわけで、昨日は仕事帰りにディアシュピールに立ち寄って、お祝いしてきました。秋山です、こんにちは。

今風の吸血鬼奇譚『終わりのセラフ』の感想(ネタバレあり)

鏡貴也原作、山本ヤマト漫画による『終わりのセラフ』を1巻から11巻まで一挙読みしました。 ……面白いじゃないですか! いやはや、ぜんぜん面白いじゃないですか! と、そんな記事を書きます。終わりのセラフ【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)…

仲良くなれるカードゲーム『ニックネーム』の感想

フローリッシュゲームズさんのゲームマーケット2019大阪の新作『ニックネーム/nickname』を遊びました。 3人から6人で遊ぶことのできるコミュニケーションゲームです。

変則トリックテイキング『色映に生へど~いろはにおえど』の感想

nononon factoryさんのゲームマーケット2019春の新作『色映に生へど~いろはにおえど』を遊びました。 3人から6人で遊ぶことのできるトリックテイキングです。

その異星人は臭いけどフレンドリー『ブンプ星人』の感想

ボドゲイムさんのゲームマーケット2018秋の新作『ブンプ星人』を遊びました。 3人~5人で遊べるコミュニケーション系のゲームです。

ゾンビ化した妻からの逃避行『the dead:beloved one』の感想

Latent Mellon Gamesさんのゲームマーケット2017秋の新作『the dead:beloved one』を遊びました。 1人専用のカードゲームです。

ジョジョ感と主人公の悪役感が良い『出会って5秒でバトル』の感想

原作はらわたさいぞう、作画みやこかしわによる異能力バトル漫画『出会って5秒でバトル』を読みました。 一気に最新話まで駆け抜けてしまい、続きが楽しみで楽しみでしょうがないので、その気持ちをしずめるために、ちょっと感想を書こうと思います。出会っ…

平成最後のリアル謎解きゲーム『平成からの脱出(謎キット版)』の感想

平成の終わりに、クラウドファウンディングで大成功を収めたリアル謎解きゲーム『平成からの脱出』。当日は都合がつかず参加できなかったので、公演で使用した資料をそのまま貰えて、自宅で楽しめる謎キットが貰えるプランを支援していました。 送られてから…

タイムループして魔王を倒す『魔王城からの脱出II』の感想

京都に遅れること8ヶ月、東京は新宿でも9月5日から始まったリアル脱出ゲーム『魔王城からの脱出II』を早速、遊んできました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

DMM英会話を始めて分かったメリットや活用方法

少し英会話力を向上させたいと考え、DMM英会話を始めました。 と、言っても、毎日ガツガツやっているわけではなく、早く帰宅できた日に、少しずつ進めている感じで、8月1日から始めて、ようやく200分に到達しました。 まだまだ手探りですが、現時点で見えた…

新宿駅で無料謎解き『何故トモニーは落書きされたのか?』の紹介

8月9日から2020年3月末まで、西武新宿駅の近辺で開催されている周遊型のリアル謎解きゲーム『「コンビニナゾトキ 番外編」 ”無料で遊べるナゾトキ新聞” 何故トモニーは落書きされたのか?』にぺこらさんが参加してきたので、話を聞いてみます。 ネタバレには…

演劇×体験型ミステリー『9月31日の花嫁』の感想

9月3日から12日までの期間限定公演、すゞひ企画さんの『9月31日の花嫁』を遊んできました。 最初に書きますが、今年のベストです。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

マーダーミステリー『双子島神楽歌』の感想

8月31日にオープンしたマーダーミステリー専門店Rabbitholeのこけら落とし公演『双子島神楽歌(ハルカゲカグラウタ)』を、早速、遊んできました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

エルメロイ脱出『case.七不思議の殺人』の感想

8月18日から10月27日まで開催される、よだかのレコードによるリアル謎解きゲーム『case.七不思議の殺人 マーダー・オブ・ザ・セブンワンダーズ』を遊んできました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

歌舞伎座で謎解き『謎掛心中噺』の紹介

6月22日から銀座の歌舞伎座で開催されている周遊型のリアル謎解きゲーム『謎掛心中噺』にぺこらさんが参加してきたので、話を聞いてみました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

雰囲気バツグンの周遊謎解き『九龍城極秘計画』の感想

7月19日から9月29日から期間限定で、ウェアハウス川崎にて開催されている周遊型のリアル謎解きゲーム『九龍城極秘計画』を遊んできました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

2019年8月の記事ピックアップ

皆さん、こんにちは。秋山です。 8月は中旬が急激に暑くなったかと思いきや、一気に落ち着いて……と思ったら、9月に入ると同時に夏が戻ってきましたね。また35度を越える日々も始まるのでしょうか。 さて、それでは8月の雲上四季を振り返っていきましょう。

書店で謎解き『本に棲まう魔物をたおせ!!』の紹介

8月27日から11月4日まで東京と京都の書店で開催されている周遊型のリアル謎解きゲーム『本に棲まう魔物をたおせ!!』にぺこらさんが行ってきたので、話を聞いてみます。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

立体配置パズルボードゲーム『プラネット・メーカー』の紹介

動物たちが住みやすい惑星を作り上げる、タイルゲーム『プラネット・メーカー』を遊びました。 子どもやボードゲーム初心者にも勧めやすい、2人~4人用のゲームです。

祝ルカ10周年『マジカルミライ2019』に行ってきました

今年も行ってきました初音ミクの企画展とライブが併催されたイベント『マジカルミライ2019』に! 都合4回目の参加ですが、いやあ、今年も素晴らしかったです。 昨年に続き、今年も先に大阪で2日間開催され、その後、東京(と言いつつ幕張メッセでの開催です…

第8回『ミスボドぷち』レポート

5月2日は第8回『ミスボドぷち』でした。 第7回に引き続き『マイス・アンド・ミスティクス』を遊びたいがゆえに開催しました。

35歳になったので、これからの生き方を考える

昨日までアラサーでしたが、今日からアラフォーになりました秋山です、こんにちは。 精神年齢としては、20歳くらいからまったく増えていない印象ですが、改めて考えると価値観も少しずつ変わってきたような気がするので、これからの生き方について考えてみま…

謎の展示会『さわれる謎展』の感想

6月6日から6月29日にかけて、東京ミステリーサーカスで開催された『さわれる謎展』に行っていました。 終了する数日前に駆け込むように訪ねました。既に終了済みのイベントなので、今さら感想を書いても……と思いましたが、訪問できず歯がゆい思いの方もいら…

テーブルを舞台に走り回れ『トコトコ』の感想

BGLABさんのゲームマーケット2019春の新作『トコトコ』を遊びました。 3人から6人で遊べるアクション系のゲームです。

34歳にして平成仮面ライダーにはまった3つの理由

2018年9月、理由なくテレビをつけたら『仮面ライダージオウ』の第2話が放送されていました。まさか、その後、毎週必ず、日曜朝に仮面ライダーを見ることになるとは予想だにしませんでした。 こんにちは、秋山です。 今日は仮面ライダーの話です。【メーカー…

2人でも遊べる1人用クトゥルフカードゲーム『アーカム・ノワール:事件簿1』の紹介

2017年のゲームですが、ずっと気になっていた『アーカム・ノワール:事件簿1』をようやく遊べました。 ソロプレイ専用のゲームですが、2人で相談しながら遊んだのでカップルや夫婦にも勧めたいカードゲームです。

演劇×謎解きの体験型イベント『ラブレター大捜査線』の感想

体験型謎解きRPGイベント「リビルド」のスピンオフ作品として開催されたホール型リアル謎解きゲーム『ラブレター大捜査線』を遊んできました。 残念ながら今ひとつ楽しみきれなかったので、ややネガティブな感想となります。ネタバレには配慮していますが、…

協力型タイルゲーム『禁断の島』の紹介

『パンデミック』のデザイナであるマット・リーコックによる、ライトな協力ゲーム『禁断の島』を久々に遊びました。 昔は缶だったと思うのですが版権が移ったのか、一般的な中箱サイズに変わった様子です。

コミュニケーションゲーム『ito(イト)』体験会参加レポート

8月8日に発売された『ito(イト)』の体験会が8月25日に開催され、これに招待いただいたので参加してきました。 体験会の様子を、かんたんに紹介しようと思います。