雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

マーダーミステリー

エッセンシュピール2019ではミステリーが大人気!?

楽しかったですね、エッセンシュピール! 張り切りすぎた結果、帰国してから真っ白に燃え尽きていましたが、少しずつ復活してきたので現地で見聞きしてきたことを少しずつ記事にしていきます。第1弾として、エッセンシュピール2019で人気だったミステリー系…

マーダーミステリーを12作遊んだのでオススメを挙げてみる

新しいジャンルが流行り始める瞬間に立ち会うのって楽しいですね! つい、半年ほど前までは、誰も遊んでいなかったのに、最近、急に注目を浴びるようになってきて面白く感じます。 そんなマーダーミステリーをテストプレイも含めて12作ほど遊んだので、これ…

高難易度マーダーミステリー『業火館殺人事件』の感想

国内にマーダーミステリーを広げるキッカケとして貢献した『約束の場所へ』のMoaideas Game Designさんによる、マーダーミステリー第2弾『業火館殺人事件』を遊びました。 高難易度ということで、怖気づいている方もいらっしゃるかと思いますが、どんな感じ…

中量級マーダーミステリーの中ではベスト『ヤノハのフタリ』の感想

前々から気になっていたマーダーミステリー『ヤノハのフタリ』を、ゲームショップとどのとどちゃまさんGMで遊ばせていただきました。 タイトルにも書きましたけれど、中量級のマーダーミステリーの中では今のところベストです。

SF作家によるマーダーミステリー『スローターズパレス』の感想

第7回創元SF短編賞山本弘賞を受賞してデビューしたSF作家の各務都心氏がデザインしたマーダーミステリー『Slaughter's Palace スローターズ パレス』を遊んできました ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ディアシュピールマーダーミステリー『六花が空を覆うとき』先行公演が始まりました

日本国内において、いちはやくマーダーミステリーを仕掛けていたディアシュピールさんが、オリジナルのマーダーミステリー『六花が空を覆うとき』を発表しました。 現在、先行公演という形で、開催を予定されている様子です。

マーダーミステリーには交渉ゲームの要素が含まれる?

ボードゲームもマーダーミステリーも好きな秋山です、こんにちは。 マーダーミステリーというゲームを、メカニクス的に解体していくと交渉ゲームという要素があるなあと思ったので、今日は、そんな話をします。

マーダーミステリーでやってしまった失敗談をご紹介

最近は、マーダーミステリーが面白すぎて、マーダーミステリーのことばっかり考えている秋山です、こんにちは。 小さいものも含めると10作以上に触れていますが、今日は、そんな中で秋山が陥ってしまった失敗談をご紹介します。

横浜で遊べるイギリスのマーダーミステリー『予言遺言書』の感想

ゲームカフェぶんぶん関内店で定期開催されているマーダーミステリー『予言遺言書』を遊んできました。 非常に面白かったので、良かったところを紹介します。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

Web公開されている無料のマーダーミステリー『バード将軍の死』の感想

中国語圏で『巴徳将軍之死』というタイトルで権利フリーで遊ばれているマーダーミステリーを、主に名古屋で活躍されていらっしゃるMizutaniさんが和訳され、無料公開しているマーダーミステリー、それが『バード将軍の死』です。 名古屋を訪れた際にMizutani…

今、日本で遊べるいちばん面白いマーダーミステリー『双子島神楽歌』の感想

8月31日にオープンしたマーダーミステリー専門店Rabbitholeのこけら落とし公演『双子島神楽歌(ハルカゲカグラウタ)』を、早速、遊んできました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ライトファンタジーなマーダーミステリー『誰が勇者を殺したか?』の感想

ぺよん潤さんによるマーダーミステリー『Who killed the brave?~ 誰が勇者を殺したか?~』を遊んできました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

マーダーミステリー『約束の場所へ』を遊ぶ会を企画します

推理してますか? こんにちは、秋山です。 ここ最近、毎日のようにマーダーミステリーに関する記事を書いていて、興味を持たれた方も多いと思います。 そこで、そういった方のために、マーダーミステリーのひとつ『約束の場所へ』を遊ぶ会を企画しようと考え…

マーダーミステリー好きにオススメする3つのリアル脱出ゲーム

推理してますか? 脱出してますか? マーダーミステリーもリアル脱出ゲームも大好きな秋山です、こんにちは。 我ながら尖っているなあと思いますが、マーダーミステリーが面白くて、もっとマーダーミステリー的なゲームを遊んでみたい! という方に今、遊べ…

舞台は日本!? 中国のマーダーミステリー『純白の悪意』の感想

ディアシュピールさんがチューニングした、マーダーミステリー『純白の悪意』を遊んできました。 8名で遊ぶ、ロールプレイング型の推理ゲームです。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

自宅や身内で楽しめるマーダーミステリー『約束の場所へ』の感想

台湾のボードゲームパブリッシャであるMoaideas Game Designが日本向けにデザインした、マーダーミステリー『約束の場所へ』を遊びました。ゲームマーケット2019春新作となります。 GM不要で遊べる6人専用のゲームで、ミスボド脱出部の面々を誘って遊びまし…

『王府百年』に代表されるマーダーミステリーの紹介

東中野にあるボードゲームカフェ「ディアシュピール」で開催されたマーダーミステリー『王府百年』を遊んできました。 JELLY JELLY CAFEオーナーの白坂さんが、マーダーミステリーを遊ぶスペースを新たにオープンということで話題沸騰中のマーダーミステリー…