雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

旅行記

青春18きっぷでゆく草津温泉の旅

ボックス席を独占して、見慣れぬ車窓を眺めながら、のんびりと旅行する。 青春18きっぷ、初めて使いましたけれど良いものですね。 今回は、ちょっと安く草津温泉旅行を楽しんだ、そういうお話です。お時間のあるときに、のんびりどうぞ。

ドバイ経由のエミレーツ航空でヨーロッパから帰ってきました

細々と続いていた今年のヨーロッパ旅行記ですが、ついに最終回となります。 前回、パリのシャルル・ド・ゴール空港を発ち、ドバイ経由で羽田空港に戻ってくるところです。

パリの観光名所を練り歩いたときのこと

年の瀬も近づいてきましたので、そろそろパリ旅行記を一気に書き上げることにします。 今までテーマごとに分けて書いてきましたが、このエントリでは一気に書きます! パリ観光予定の方も参考になる! かもです!

夏の軽井沢を訪ねたときのこと

果てしなく今さらですが、7月に軽井沢を訪ねました。軽井沢と言っておきながら、写真は、その隣の佐久平ですけどね。 2泊3日で観光も少ししたのですが、たしか35度超えだったでしょうか。初の軽井沢でしたが「避暑地とは……」と夏の太陽を仰ぎ見たことを覚え…

芸術の洪水という表現が相応しい『ルーブル美術館』は1日では見きれない

前々から一度は訪れたいと思っていたパリのルーブル美術館、ついに訪ねることができました! 今日は、その様子をご紹介します。

世界でもっとも美しい図書館のひとつ『聖ジュヌヴィエーヴ図書館』訪問レポート

パリ旅行の際、聖ジュヌヴィエーヴ図書館を訪ねました。 パンテオンを訪ねて、市庁舎やソルボンヌ大学など荘厳な建物が建ち並ぶ圧巻の様子に、思わず吐息をもらしていたらBibliothequeという記述を見掛け「お、図書館だ。もしかしたら、ボードゲームもあるか…

パリのボードゲームカフェ『OYA』はアットホームで親切丁寧で大好き

人生2度目となるパリ。 今回は観光メインのつもりでしたが、やっぱりボードゲーム分も摂取したいと考え、前回、訪ねて非常に居心地のよかったボードゲームカフェ『OYA』を再訪問しました。

開館直後で無人のオペラ座(ガルニエ宮)は豪華絢爛な内装を楽しめて最高

しばらく間が空きましたが、ヨーロッパ旅行記の後半スタートです。 今回はパリ市内をけっこう観光したのですが、なかでもパリ・オペラ座(ガルニエ宮)は最高でした。

パリ行き最終を逃して焦った話

旅行と言えばトラブルですね。 万難を排して臨んだつもりであっても、ふとした拍子でつまづいてしまい、言葉も通じず困ってしまう。そんな経験をされた方も多いことでしょう。 旅慣れていらっしゃる方であれば、そもそもトラブルなんてものは起こるものだし…

エッセンシュピール2018を写真多めでご紹介

しばらく間が空きましたが、ここ何日かに渡って紹介してきたエッセンシュピール2018ですが、今回で最終回となります。 プレスルームと呼ばれる取材陣や記者向けの展示スペースを中心に、会場内で目についたブースをご紹介します。タイトルにも記載した通り、…

ドイツゲーム市場に羽ばたいた日本のボードゲームたち

皆さん、こんにちは。秋山です。 2018年10月25日から28日にかけて、ドイツはエッセンにてシュピールというアナログゲームの大型イベントが開催されました。この記事では、エッセンシュピールの会場で、秋山が見掛けた日本を出自とするボードゲームを紹介させ…

謎解きや推理、物語体験のあるゲームがドイツ市場で人気

ヨーロッパ旅行記の3回目にして、いよいよエッセンシュピール2018に関してです。 今年の滞在は、極めて短く、慌ただしく、駆け抜けるようなエッセンでしたが、そんな中で見えたものをご紹介差し上げます。題して、謎解きや推理、物語体験のあるゲームがドイ…

デュッセルドルフで図書館とアルトビアを堪能する

ヨーロッパ旅行記1日目、デュッセルドルフ編です。 この日は、デュッセルドルフ中央図書館、リアル謎解きゲーム施設Exit Doors、アルトビアの名店ブラウライ シューマッハを訪ねました。

ドバイ経由のエミレーツ航空でヨーロッパに行ってきました

皆さん、こんにちは。秋山です。 10月22日から10月29日にかけて夏休みをいただきました。今年はエミレーツ航空で、ドバイ経由でデュッセルドルフに入り、その後、電車でパリに移動し、パリから、またドバイ経由で帰国しました。 今日から、何日かに掛けて、…