雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

演劇

イマーシブシアター要素のある作品集『Invisible Things』の感想

長谷川寧率いる冨士山アネットによる作品集『Invisible Things』を観てきた、もしくは参加してきました。 ネタバレ禁止公演とのことで、ふわっと語ります。

アマプラでアイドルの演劇『エクストラショットノンホイップキャラメルプディングマキアート』を見ました

唐突ですが、もっと演劇を見たいと思いました。 試しにアマゾンプライムビデオで検索してみたら、いくつか出てきたので私立恵比寿中学の8人が主演を務めるシアターシュリンプ第1回公演『エクストラショットノンホイップキャラメルプディングマキアート』を見…

舞台『惨劇RoopeR Be Playing Stage Game』の感想

BakaFire Partyさんの『惨劇RoopeR』をテーマとした舞台『惨劇RoopeR Be Playing Stage Game』を観てきました。 原作ゲームは、秋山のオールタイム・ベストに入る傑作ですが、それが、どのように舞台上で繰り広げられるか、ドキドキしながら行ったのですが………

正体隠匿ゲームショー『斯くして我は独裁者に成れり 幕末 - On Stage -』の感想

2月22日から2月24日に掛けて、わずか3日間、計7公演しか開催されない『斯くして我は独裁者に成れり 幕末 - On Stage -』の初日初回公演を観させていただきました。 まだ明日の当日券は残っているので、このオススメ公演を紹介させてください。

聖地ポーカーズ『eleven2019』の感想

11月27日に始まった聖地ポーカーズさんによる演劇『eleven2019』を観てきました。 せっかくなので、感想を書こうと思います。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

正体隠匿カードゲーム演劇『斯くして我は独裁者に成れり On Stage』の感想

5月29日より公演の始まった座・シトラスさんの『斯くして我は独裁者に成れり On Stage』を観てきました。 クリエイティブAHCさんによるカードゲーム『斯くして我は独裁者に成れり』を、即興演劇化したもので、非常に挑戦的な公演でした。