雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

漫画

CLAMP『ツバサ』全巻を一気読みして(ネタバレあり)

皆さん、こんにちは。秋山です。 CLAMPの『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』を読みました。この年になって、初めてCLAMP作品にまともに触れました。 いやはや、参りました……というお話です。 途中からネタバレありなのでご注意を。ツバサ―RESERVoir CHRoNiCLE …

名作『MASTERキートン』は時代遅れになったのか?

浦沢直樹の『MASTERキートン』を全巻一気読みしました。 非常に面白かったのですが、その一方で引っかかりを覚えたと言うか、手放しで絶賛できない気もして、今日は、ちょっとモヤモヤを抱えたまま感想を書いてみます。MASTER KEATON / 1 完全版 (ビッグコミ…

ヨハンは何をしたかったのか、浦沢直樹『MONSTER』を読み終えて(ネタバレあり)

浦沢直樹の『MONSTER』を読み終えました。 親がビッグコミックオリジナルを購読していて、子供の頃にリアルタイムで追っていましたが、途中で止めてしまっていたので、まとめて読むのは、そして最後まで読んだのは初めてです。 まだ、読み終えて、少し呆然と…

SF漫画『アイとアイザワ』読みました(途中からネタバレあり)

『左ききのエレン』のかっぴーさん原作、『東京トイボックス』や『STEVES』のうめさんによる漫画『アイとアイザワ』を読みました。 気になっていたタイトルですが、読むきっかけは、ラビットホール渋谷店で、同作とコラボしたマーダーミステリー『フライト・…

人生で出会った最高の物語のひとつ『サイケまたしても』の感想(ネタバレあり)

福地翼の漫画『サイケまたしても』を全巻一気読みしました。 傑作……ではないでしょうか? 何度、泣いたことか、まったく覚えていません。感動が少し落ち着いたので、どこが良かったか振り返ってみます。サイケまたしても(1) (少年サンデーコミックス)作者…

2019年に読んで面白かった漫画ベスト10

先日、映画のベスト10記事を上げましたが、続けまして2019年に読んで面白かった漫画ベスト10を紹介させてください。

今風の吸血鬼奇譚『終わりのセラフ』の感想(ネタバレあり)

鏡貴也原作、山本ヤマト漫画による『終わりのセラフ』を1巻から11巻まで一挙読みしました。 ……面白いじゃないですか! いやはや、ぜんぜん面白いじゃないですか! と、そんな記事を書きます。終わりのセラフ【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)…

ジョジョ感と主人公の悪役感が良い『出会って5秒でバトル』の感想

原作はらわたさいぞう、作画みやこかしわによる異能力バトル漫画『出会って5秒でバトル』を読みました。 一気に最新話まで駆け抜けてしまい、続きが楽しみで楽しみでしょうがないので、その気持ちをしずめるために、ちょっと感想を書こうと思います。出会っ…

コミック『ロード・エルメロイII世の事件簿』1巻~4巻を読みました

もう少しFGOの世界を深く楽しみたいなあ、と思いまして「これは関連図書に含まれるのでは?」と考え、読んでみました『ロード・エルメロイII世の事件簿』のコミカライズ。 1巻から最新刊の4巻までをまとめ買いしました。内容的には「case.剥離城アドラ」全編…

FGOコミカライズ『Fate/Grand Order -turas realta-』傑作でした

消失直前のポイントがあったので、何か買おうと思って、たまたま目についたカワグチタケシによる漫画『Fate/Grand Order -turas realta-』1巻~4巻を買いました。 タイトルから察せられる通りFGOのコミカライズです。1巻が原作「炎上汚染都市 冬木」に相当し…

『HUNTER×HUNTER』の何が面白いか真剣に考察してみた

冨樫義博による漫画『HUNTER×HUNTER』を読みました。 寝食を忘れる勢いで読んだのですが、これが、もう、激烈に面白くて……そこで『HUNTER×HUNTER』の何が面白いのか、考えてみました。HUNTER×HUNTER 36 (ジャンプコミックス)作者: 冨樫義博出版社/メーカー: …

もし日本に吸血鬼租界があったらというif世界

環望による漫画『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』を読みました。 吸血鬼が存在する現代日本を舞台に、ヴァンパイアのお姫様と人狼の従者が、がんばるお話です。愛蔵版 ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド1 (コロナ・コミックス)作者: 環望出版社/メーカ…

2018年に読んで面白かった漫画ベスト5

昨年に引き続き、今年もまとめることにしました。 1年間に読んだ漫画の内、特に面白かった5作を紹介します。

『約束のネバーランド』が面白いのは叙述トリック満載だからでは

白井カイウ原作、出水ぽすか作画による漫画『約束のネバーランド』を、最新刊の12巻まで読みました。 SCRAPとコラボして、リアル脱出ゲーム化されることが決まったので、良い機会だと思って読んでみたのです。微ネタバレでお送りします。約束のネバーランド …

沖縄&美女&ダイビング、そして伝奇!?『イオ』一気読みしました(微ネタバレ)

こいおみなと『イオ』、全10巻を一気読みしました。 ちょっと古風なタッチだとは思いましたが『スターオーシャン セカンドストーリー』のキャラデザのひとだと知って懐かしく思い立った次第です。イオ 大合本1 1?5巻収録 イオ 大合本作者: こいおみなと出版…

Amazonで低評価過ぎる『圧勝』一気読み後の考察(ネタバレあり)

賛否両論の激しい小虎の漫画『圧勝』を読んでの感想記事。悪評の原因や面白いポイントの考察、今後の展開などを予想いています。

とにかく政治家がカッコイイ『ムダヅモ無き改革』一気読み

大和田秀樹による麻雀漫画の皮をかぶった熱血系バトル漫画『ムダヅモ無き改革』を読みました。一時期、Kindleストアで1冊4円という信じがたい破格でセールされていたので、購入したのですが、つい最近になって読み始めたら、面白くって一気読みしてしまいま…

フクノカミの漫画『ゴールデンゴールド』がとにかく面白い

昨年のベスト漫画は『刻刻』だった秋山です、こんにちは。 同じ作者の新作『ゴールデンゴールド』を読んだら、激烈に面白かったので、今日は、その話です。ゴールデンゴールド(1) (モーニング KC)posted with ヨメレバ堀尾 省太 講談社 2016-06-23 Amazonで…

時の止まった世界での息もつかせぬ攻防『刻刻』が傑作でした

傑作というのは、こういうのを言うのでしょうね。 堀尾省太の『刻刻』の感想です。ネタバレには配慮しています。刻刻(1) (モーニングコミックス)作者: 堀尾省太出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/09/28メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る

少年ジャンプ+発の近未来ミステリー『誰が賢者を殺したか?』の着地が残念

少年ジャンプ+連載グランプリの第1回グランプリを受賞し、連載の始まった『誰が賢者を殺したか?』が、約1年の連載を経て完結したのですが……その着地が今ひとつなところで残念です。誰が賢者を殺したか?【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)作…

1125『世界の終わりの魔法使い 2 恋におちた悪魔』

恋におちた悪魔----世界の終わりの魔法使いII (九龍コミックス)作者: 西島大介出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2006/08/21メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 9人 クリック: 24回この商品を含むブログ (68件) を見る「魔法星団」「ゴーレム艦隊」…

1124『未来日記 1』

未来日記 (1) (角川コミックス・エース (KCA129-5))作者: えすのサカエ出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2006/07/21メディア: コミック購入: 4人 クリック: 214回この商品を含むブログ (339件) を見る 時空王「デウス・エクス・マキナ」は全ての時と空間を…

1122『うつうつひでお日記』

うつうつひでお日記 (単行本コミックス)作者: 吾妻ひでお出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2006/07/06メディア: コミック購入: 2人 クリック: 34回この商品を含むブログ (402件) を見る あまりに欝が極まり山に篭もったりホームレスになるなどしたセンセー…

1115『恋人プレイ 2』

恋人プレイ 2 (アッパーズKC)作者: 玉置勉強出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/04メディア: コミック クリック: 4回この商品を含むブログ (4件) を見る 二股をかけていたことが明かされ、主人公は同時に二人の恋人を失ってしまう。あてどなくさまよう彼彼…

1112『恋人プレイ 1』

恋人プレイ 1 (アッパーズKC)作者: 玉置勉強出版社/メーカー: 講談社発売日: 1998/11メディア: コミック購入: 1人 クリック: 101回この商品を含むブログ (5件) を見る「アニメとか同人誌とかいっぱい持ってて、家に閉じこもってるような人」に見える主人公は…

1083『スティール・ボール・ラン 9』

STEEL BALL RUN vol.9―ジョジョの奇妙な冒険Part7 (9) (ジャンプコミックス)作者: 荒木飛呂彦出版社/メーカー: 集英社発売日: 2006/09/04メディア: コミック購入: 2人 クリック: 17回この商品を含むブログ (119件) を見る ティーーーーーム!! 今までこの漫…

1082『僕の小規模な失敗』

僕の小規模な失敗作者: 福満しげゆき出版社/メーカー: 青林工芸舎発売日: 2005/09メディア: コミック購入: 21人 クリック: 367回この商品を含むブログ (348件) を見る ゼラ泉くん(id:maaya331)が我が家にやってきたときに忘れていった本を、手慰みに読んで…

1057『夜の歌』

夜の歌 (小学館文庫―藤田和日郎短編集 (ふD-21))作者: 藤田和日郎出版社/メーカー: 小学館発売日: 2006/04/01メディア: 文庫 クリック: 18回この商品を含むブログ (19件) を見る『うしおととら』と『からくりサーカス』で知られる藤田和日郎のデビュー作を含…

1055『デトロイト・メタル・シティ 1』

デトロイト・メタル・シティ (1) (JETS COMICS (246))作者: 若杉公徳出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2006/05/29メディア: コミック購入: 6人 クリック: 312回この商品を含むブログ (1094件) を見る 秋山爆笑。 最初から最後まで、ものすごいスピード感。基…

1048『HELLSING 8巻』

HELLSING 8 (ヤングキングコミックス)作者: 平野耕太出版社/メーカー: 少年画報社発売日: 2006/07/26メディア: コミック購入: 2人 クリック: 44回この商品を含むブログ (294件) を見る HELLSINGを成分解析したら、血液とか肉片とかそういうのが大半を占めそ…