雲上ブログ〜謎ときどきボドゲ〜

オススメの謎解き&ボードゲーム&マーダーミステリーを紹介しています

ゲーム

ゲームアーカイブス終了を前にダウンロードすべきオススメのPSソフト50作を紹介

3月30日に、PS3とPS Vita向けの新規コンテンツ購入が、それぞれ7月2日と8月27日に終了とアナウンスがありました。旧ハード向けサービスが終了するのは世の習い。しかし、私は重大な事実を見落としていました。それはゲームアーカイブスの終了です……!

ゲーム『Undertale』の感想(ネタバレあり)

ニンテンドースイッチでRPG『Undertale(アンダーテイル)』を遊びました。 ちょうど昨日、1周目をクリアしたところです。ネタバレありでお送りします。

ゲーム『探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.1「仮面幻想殺人事件」』の感想

ニンテンドースイッチのダウンロードソフト『探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.1「仮面幻想殺人事件」』を遊びました。 17年ぶりくらいに遊びましたが非常に懐かしかったです。

ゲーム『火吹山の魔法使い』の感想

Switchでダウンロード可能な、名作ゲームブック『火吹山の魔法使い』のデジタルゲーム版を遊びました。 デジタル化にあたって随所に変更点があり戸惑いましたが、単発の作品としては完成しているなと感じました。

ゲーム『ニーア リィンカーネーション』の感想(ネタバレあり)

2月18日にサービス開始した、ソーシャルゲーム『ニーア リィンカーネーション』を遊んでいます。現時点で、実装されているところは、一通り遊んだので感想を書くことにします。ネタバレありなので、これから遊ぶ予定の方はお気をつけください。

ゲーム『FFBE 幻影戦争』の感想(ネタバレあり)

年末にインストールしてログインボーナスだけ貰い続けていた『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』を、最近、真面目に遊んでいます。 現時点で実装されているストーリー「インタールード~憎しみの書~業と罪」の…

ゲーム『A Short Hike』の感想

ニンテンドースイッチのダウンロードソフト『A Short Hike』を遊びました。 まったく尖っているところのない優しい世界を、穏やかに過ごすことができるゲームでした。

ゲーム『タケシとヒロシ』の感想

オインクゲームズによるニンテンドースイッチ向けダウンロードソフト『タケシとヒロシ』を遊びました。 非常に素晴らしい、心からオススメしたいRPGでした。

2020年に遊んで面白かったゲーム・ベスト5

皆さん、こんにちは。秋山です。 昨年は珍しくデジタルゲームを多く遊んだので、初めての試みとなりますが、2020年に遊んだゲームの中から面白かった5作をまとめます。

プレイ日記『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』(ネタバレあり)

『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』を遊び始めて5ヶ月が経過しました。 と言っても、このうち3ヶ月は3DSを起動すらしていません。ほんとうは年内にクリアして感想を書きたかったのですが、まだクリア前なので代わりにプレイ日記……の名の元に、まだクリア…

ゲーム『深世海』の感想(ネタバレなし)

ずっと気になっていたカプコンの『深世海 Into the Depths』を、ニンテンドースイッチようやく遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ゲーム『Unrailed!』の感想

Nintendo SwitchやSteamで遊べるゲーム『Unrailed!』を遊びました。 1人から遊べ、2チーム対決や最大4人協力プレイ等も搭載されています。今年、最もはまったゲームのひとつです。

ゲーム『脱出ゲーム Aloha ハワイの海に浮かぶ家』の感想

ニンテンドースイッチのダウンロードコンテンツ『脱出ゲーム Aloha ハワイの海に浮かぶ家』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ゲーム『塊魂アンコール』の感想

2004年にPS2ソフトとしてリリースされ、2018年にHDリマスター版が発売された『塊魂アンコール』を遊びました。 久々に遊び、クリアしたので感想を書きます。

ノベルゲーム『なつのおわりの』の感想

にいちさんの脱出ノベル『なつのおわりの』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ゲーム『あざらし電鉄』の感想

Nintendo Switchのダウンロードコンテンツ『あざらし電鉄』を遊びました。 1人ないし2人でプレイ可能なアクションゲームです。

ゲーム『和階堂真の事件簿 処刑人の楔』の感想

スマートフォン向け推理アドベンチャーとして配信されている『和階堂真の事件簿 処刑人の楔』を遊びました。 基本無料のアプリで、課金すると広告が消え快適にプレイできます。

ゲーム『刑事J.B.ハロルドの事件簿 マーダー・クラブ』の感想

Nintendo Switchでダウンロード販売されていた『刑事J.B.ハロルドの事件簿 マーダー・クラブ』を遊びました。 元々は1986年にPC-88等でリリースされたゲームです。

極小の携帯ゲーム機ゲームギアミクロでセガの名作『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』をクリア!

約1インチという信じられないくらい小さいモニタを持つ、極小の携帯ゲーム機ゲームギアミクロ。懐かしさも相まってブラックを購入し、先ほど収録されていたゲームのひとつ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』をクリアしました。 ゲームギアミクロ自体についても…

5日間しか滞在してはいけない?シュールなホテルの過去を探る『ホテル・ソウルズ』の感想

ニンテンドースイッチのダウンロードコンテンツ『ホテル・ソウルズ』を遊びました。 韓国発のインディーズゲームで、元々はSteamで販売されていたものを、Switchに移植したとのことです。

改良して効率化するために改良して効率化する『サバクのネズミ団!改。』の感想

ニンテンドースイッチで『サバクのネズミ団!改。』を遊びました。 元々は3DSのゲームでしたが、リメイクされPS4、PC(Steam)、Switchで遊べるようになりました。

時間泥棒という最上級の賛辞を送りたい『Slay the Spire』の感想

ニンテンドースイッチで『Slay the Spire』というゲームを遊びました。 凄まじい中毒性を持っており、注意が求められるゲームです。Steam版やiPhone版もリリースされています。

キーパー不在の港町でひとり探索者する『シンキングシティ』の感想(第1回)

クトゥルフ要素のあるホラーADV『シンキングシティ』を遊び始めました。 セールでSwitchのダウンロード版が安かったので購入したのですが、妙にやめられなくて続けています。まだ第2章に相当する「海底の藻屑と消える」をクリアしたところですが、面白いので…

謎めいた世界の真相を暴くのも楽しい中毒性の高い1人用人狼ADV『グノーシア』の感想

ニンテンドースイッチで発売されているダウンロードソフト『グノーシア』を遊びました。 元々はPSVitaで2019年6月にリリースされたタイトルで、2020年4月にSwitchに移植されました。この感想は、ネタバレに配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

Androidで遊べる無料のゲームブック『迷宮審判』の感想

少し前に『絶対に読みたいゲームブック40選』の感想を書きましたが、それ以来、ゲームブックが遊びたくて遊びたくて……Google playで「ゲームブック」と検索してみたら、この『迷宮審判』が出てきたので、早速、遊んでみました。

舞台は3の300年後『ロマンシング サガ リ・ユニバース』始めました

オールタイム・ベストは『ロマサガ2』な秋山ですが『ロマサガ3』も嫌いではありません。 『エンペラーズ サガ』と『インペリアル サガ』はスルーし、『サガ スカーレット グレイス』はVita未所持のため諦めましたが、『ロマンシング サガ リ・ユニバース』は…

傑作RPG『聖剣伝説2』の長文感想と考察

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンに収録されていた『聖剣伝説2』をクリアしました。 けっこう……いえ、かなり楽しかったので、少し語らせてください。ちなみにナチュラルにネタバレを入れていくスタイルです。

徹夜必至のノンストップアドベンチャー『ゴーストトリック』を今こそ絶賛したい

アドベンチャーゲーム全般が好きな秋山です、こんにちは。 最初に遊んだアドベンチャーが『オホーツクに消ゆ』だったこともあり、特にミステリ系が好きですね。探偵神宮寺三郎シリーズとか、探偵癸生川凌介事件譚シリーズとか。 『逆転裁判』も大好きなシリ…

『大逆転裁判』は、かつて『逆転裁判』が大好きだった自分が待ち望んでいたゲームだった

SCRAPが『大逆転裁判』とコラボしたリアル脱出ゲームを作ったので、それを遊ぶ前に、一応、コラボ作品にも触れておこう。 そう思って『大逆転裁判』を遊んだの……です……が! これが! これが……っ! 超のつくほど傑作だったという話をします。大逆転裁判 -成歩…

『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀』ナゾは解けてもモヤモヤは解けない

レイトンシリーズに数えてよいかは分かりませんが『レイトン教授VS逆転裁判』を、最初の1時間だけ遊んで積んでいます。断っておきますが、面白くないわけではなく、単純に時間が取れないからです、ファンの方、ごめんなさい。 この記事では、そんな秋山が遊…