雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

冲方丁『マルドゥック・ヴェロシティ 2』

マルドゥック・ヴェロシティ 2 (ハヤカワ文庫JA)

マルドゥック・ヴェロシティ 2 (ハヤカワ文庫JA)

 冲方丁月間2冊目です、冲方丁マルドゥック・ヴェロシティ 2』を読みました。以下、感想抜粋。全文はこちら

 とは言え、これも最終巻に向けて必要な「加速」だと考えれば、そう悪くもなかったように思う。待ち受ける「突破」もしくは「炸裂」が悲哀に満ち溢れたものであろうと、虚無に覆い尽くされたものであろうと、甘んじて受け止めたいと思う。