雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

私的新刊案内(11月上旬)

 月に3回発信、私的新刊案内のお時間です。11月上旬の新刊で個人的に面白そうなものをご紹介いたします。
 10月1日〜9日10日〜19日20日〜31日こちら。

11/1 冲方丁オイレンシュピーゲル 3』

 角川スニーカー文庫の方。早く2巻を読まないと。

11/1 西尾維新刀語 11』

 12ヶ月連続刊行大河ノベルも残すところ2冊。

刀語 第十一話 毒刀・鍍 (ドクトウ・メッキ) (講談社BOX)

刀語 第十一話 毒刀・鍍 (ドクトウ・メッキ) (講談社BOX)

11/1 佐々原史緒『日本上空いらっしゃいませ』

 新シリーズ。ドタバタラブコメディ。

日本上空いらっしゃいませ (HJ文庫)

日本上空いらっしゃいませ (HJ文庫)

11/5 星野智幸『無間道』

自死三部作」と銘打たれし大作。星野智幸の代表作になりうるかも?

無間道

無間道

11/6 高田崇史『クリスマス緊急指令 きよしこの夜、事件は起こる!』

 タイトルから察するに11月に発売する必要性が極めて疑問視される……。

11/6 宗形キメラ『ルームシェア

 謎の覆面作家登場。

ルームシェア 私立探偵・桐山真紀子 (講談社ノベルス)

ルームシェア 私立探偵・桐山真紀子 (講談社ノベルス)

11/6 矢野龍王『左90度に黒の三角』

 例の如く推理ゲームの模様。矢野龍王はいつもタイトルが悪くないから困る。

左90度に黒の三角 (講談社ノベルス)

左90度に黒の三角 (講談社ノベルス)

11/6 井上雅彦『竹馬男の犯罪』

 綾辻・有栖川 復刊セレクションの第4弾。

11/6 今邑彩『金雀枝荘の殺人』

 綾辻・有栖川 復刊セレクションの第4弾。

金雀枝荘の殺人 綾辻・有栖川 復刊セレクション (講談社ノベルス)

金雀枝荘の殺人 綾辻・有栖川 復刊セレクション (講談社ノベルス)

11/6 江坂遊『仕掛け花火』

 綾辻・有栖川 復刊セレクションの第4弾。

11/9 海堂尊チーム・バチスタの栄光

 第4回このミステリーがすごい!大賞受賞作の文庫化。いま最も勢いのあるミステリ作家と言えるだろう。未読なら必読。しかし、2年を待たずに文庫化か……。

チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599)

チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599)

チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600)

チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600)

11/9 乾くるみ『リピート』

イニシエーション・ラブ』に引き続き『リピート』も文庫化、こちらも傑作。しかし、これでもう在庫がなくなってしまった。新作まだー?

11/9 北村薫北村薫のミステリびっくり箱』

 CDつき2100円。講演会もある模様です

北村薫のミステリびっくり箱

北村薫のミステリびっくり箱