雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

国内の本格ミステリ作家をまとめてみた

『'98本格ミステリ・ベスト10』から『2007本格ミステリ・ベスト10』まで、つまり1997年度から2006年度にかけて、上位10位内に入った作家を単行本デビュー順に並べてみました*1

デビュー年 著者名 デビュー作 最新のランクイン
1975年 山田正紀 神狩り 僧正の積木唄(2002年度6位)
1976年 泡坂妻夫 11枚のとらんぷ 奇術探偵曾我佳城全集(2000年度1位)
1978年 竹本健治 匣の中の失楽 ウロボロスの純正音律(2006年度19位)
1979年 笠井潔 バイバイ、エンジェル オイディプス症候群(2002年度1位)
1981年 島田荘司 占星術殺人事件 摩天楼の怪人(2005年度6位)
1985年 東野圭吾 放課後 容疑者Xの献身(2005年度1位)
1986年 奥泉光 地の鳥天の魚群 モーダルな事象(2005年度16位)
1987年 綾辻行人 十角館の殺人 暗黒館の殺人(2004年度1位)
1987年 宮部みゆき 我らが隣人の犯罪 模倣犯(2001年度9位)
1988年 歌野晶午 長い家の殺人 葉桜の季節に君を想うということ(2003年度1位)
1988年 小野不由美 バースデイ・イブは眠れない くらのかみ(2003年度7位)
1988年 折原一 五つの棺 倒錯の帰結(2000年度9位)
1988年 法月綸太郎 密閉教室 生首に聞いてみろ(2004年度1位)
1989年 我孫子武丸 8の殺人 弥勒の掌(2005年度3位)
1989年 有栖川有栖 月光ゲーム Yの悲劇'88 乱鴉の島(2006年度1位)
1989年 北村薫 空飛ぶ馬 ニッポン硬貨の謎(2005年度4位)
1989年 山口雅也 生ける屍の死 奇偶(2002年度8位)
1990年 芦辺拓 殺人喜劇の13人 三百年の謎匣(2005年度8位)
1991年 麻耶雄嵩 翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件 神様ゲーム(2005年度5位)
1992年 恩田陸 六番目の小夜子 象と耳鳴り(1999年度5位)
1992年 加納朋子 ななつのこ ガラスの麒麟(1997年度2位)
1992年 二階堂黎人 地獄の奇術師 魔術王事件(2004年14位)
1993年 田中啓文 凶の剣士 笑酔亭梅寿謎解噺(2005年度14位)
1993年 貫井徳郎 慟哭 プリズム(1999年度6位)
1994年 愛川晶 化身 巫女の館の密室(2001年度9位)
1994年 霞流一 おなじ墓のムジナ ウサギの乱(2004年20位)
1994年 京極夏彦 姑獲鳥の夏 邪魅の雫(2006年度5位)
1994年 倉知淳 日曜の夜は出たくない 壺中の天国(200年度3位)
1995年 北森鴻 狂乱廿四孝 メイン・ディッシュ(1999年度7位)
1995年 佐々木俊介 繭の夏 模像殺人事件(2005年度10位)
1995年 瀬名秀明 パラサイト・イヴ デカルトの密室(2005年度12位)
1995年 西澤保彦 解体諸因 神のロジック人間のマジック(2003年度6位)
1996年 乙一 夏と花火と私の死体 GOTH(2002年度5位)
1996年 貴志祐介 十三番目の人格 ISOLA 硝子のハンマー(2004年度5位)
1996年 森博嗣 すべてがFになる そして二人だけになった(1999年度10位)
1997年 谺健二 未明の悪夢 赫い月(2003年度8位)
1998年 飛鳥部勝則 殉教カテリナ車輪 殉教カテリナ車輪(1998年度3位)
1998年 乾くるみ Jの神話 イニシエーション・ラブ(2004年度6位)
1998年 鯨統一郎 邪馬台国はどこですか? 邪馬台国はどこですか?(1998年度3位)
1998年 柄刀一 3000年の密室 ゴーレムの檻(2005年度9位)
1998年 横山秀夫 陰の季節 臨場(2004年15位)
1999年 殊能将之 ハサミ男 キマイラの新しい城(2004年度10位)
2000年 伊坂幸太郎 オーデュボンの祈り アヒルと鴨のコインロッカー(2004年12位)
2000年 黒田研二 ウェディング・ドレス 硝子細工のマトリョーシカ(2001年度5位)
2000年 古処誠二 UNKNOWN 未完成(2001年度4位)
2000年 小泉迦十 火蛾 火蛾(2000年度2位)
2001年 大倉崇裕 三人目の幽霊 福家警部補の挨拶 (2006年度8位)
2001年 鳥飼否宇 中空 痙攣的(2005年度20位)
2001年 三津田信三 ホラー作家の棲む家 厭魅の如き憑くもの (2006年度3位)
2001年 柳広司 黄金の灰 トーキョー・プリズン(2006年度20位)
2001年 米澤穂信 氷菓 夏期限定トロピカルパフェ事件(2006年度4位)
2002年 石持浅海 アイルランドの薔薇 顔のない敵(2006年度2位)
2002年 加賀美雅之 双月城の惨劇 風果つる館の殺人(2006年度12位)
2002年 北山猛邦 『クロック城』殺人事件 ギロチン城』殺人事件(2005年度17位)
2002年 東川篤哉 密室の鍵貸します 交換殺人には向かない夜(2005年度6位)
2004年 大山誠一郎 アルファベット・パズラーズ 仮面幻双曲(2006年度10位)
2004年 天城一 天城一の密室 犯罪学教程 天城一の密室 犯罪学教程(2004年度9位)
2004年 道尾秀介 背の眼 シャドウ(2006年度6位)
2005年 薬丸岳 天使のナイフ 天使のナイフ(2005年度17位)

 計60人、です。ちなみに同じ年度にデビューした作家は、50音順に並べているので厳密にはデビュー順ではありません。
 こうして振り返ってみると思いのほか古くから作家活動を続けてきたひとがいる一方、実は作家歴がそう長いわけでもなかったひとがいることに気づきます。このように並べてみるのも面白いですね。
 最後に。PRIVATE EYESさんWikipediaを参考にさせていただきました、ありがとうございました。

*1:ただしここ3年、つまり『2005本格ミステリ・ベスト10』から『2007本格ミステリ・ベスト10』までのみ上位20位内まで数えています