雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

他の新刊書店で買った本を売る

例外としては、大きな声では言えませんが、客注(=お客さんの注文品)が事故った(=何らかの理由で入荷しない)時に、他のお店で買ってきて何とかすることがあったりなかったり。

http://novelno.net/archives/2007/09/03-235300.php

 納得。以前、どなたかが何処かで、いくら注文しても入ってこない新刊を、他の新刊書店で買ったー。というような記事を読んだような記憶があったのですが、うえの引用に含まれるような事例だったかもしれません。しかし、出版業界の流通はなんだか分かりにくいものですね。