雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

華札

華札
華札
posted with amazlet at 05.07.14
OKAMA
ワニマガジン社 (2002/10)
売り上げランキング: 3,284

 やはりOKAMAは素晴らしい。この色使いが堪らない。全編フルカラーで展開される、人と狐の物語。肌色をした身体の中で、ペニスだけ毒々しい紫で、それを桃色の身体の女の子が美味しそうに口に含んでいるなんて普通は描けないだろう。結末は正直、いかがなものかと首を傾げないでもないけれど、いやいや悲恋だ。謎が多く、読み終わった後、数箇所を読み返してようやく納得できたのだけれど、物語的な仕掛けも手が込んでいる。それに何より女の子が可愛い。やはりOKAMAは素晴らしい。