雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

私的新刊案内(12月中旬)

 月に3回発信、私的新刊案内のお時間です。12月中旬の新刊で個人的に面白そうなものをご紹介いたします。
 11月10日〜19日20日〜31日12月1日〜9日こちら。

12/10 入間人間嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 3』

 ヤンデレ系として電撃新人では突出した人気を誇っているシリーズ第3弾。

12/10 久住四季ミステリクロノ 2』

 ライトノベルSFミステリのシリーズ第2弾。

ミステリクロノ〈2〉 (電撃文庫)

ミステリクロノ〈2〉 (電撃文庫)

12/10 マサト真希『獅子の玉座』

 新シリーズ。

獅子の玉座(レギウス) (電撃文庫)

獅子の玉座(レギウス) (電撃文庫)

12/10 山田正紀『私を猫とよばないで』

 詳細不明。ほんとうに出るのかしら。と、思ったらamazonには登録されてました。

私を猫と呼ばないで

私を猫と呼ばないで

12/10 早見江堂本格ミステリ館焼失』

 本格ミステリをテーマとしたミステリ。メタ?

本格ミステリ館焼失

本格ミステリ館焼失

12/11 石持浅海『温かな手』

 ミステリ・フロンティア新刊。

温かな手

温かな手

12/11 坂木司『先生と僕』

 家庭教師と教え子によるライトミステリ。

先生と僕

先生と僕

12/12 『ミステリーズ! 第26号』

 東京創元社のミステリ雑誌。

ミステリーズ! vol.26

ミステリーズ! vol.26

12/12 『メフィスト 2008年1月号』

 講談社のミステリ雑誌。

メフィスト 2008年 01月号 [雑誌]

メフィスト 2008年 01月号 [雑誌]

12/13 『妖怪変化 京極堂トリビュート』

 京極夏彦トリビュート! 参加者は、あさのあつこ西尾維新原田眞人牧野修柳家喬太郎・フジワラ ヨウコウ・松苗あけみ諸星大二郎

妖怪変化 京極堂トリビュート

妖怪変化 京極堂トリビュート

12/13 三雲岳斗『四番目の色が散る前に』

 青春ミステリの連作短編。

12/14 奈須きのこ空の境界 中』

 三分冊の2冊目。

空の境界(中) (講談社文庫)

空の境界(中) (講談社文庫)

12/14 島田荘司『21世紀本格宣言』

 島田荘司が提唱する21世紀本格を集めたアンソロジィ、文庫化。

21世紀本格宣言 (講談社文庫)

21世紀本格宣言 (講談社文庫)

12/14 佐藤正午『アンダーリポート』

 検察事務次官が主人公のハードボイルド。

アンダーリポート

アンダーリポート

12/14 恩田陸『いのちのパレード』

異色作家短篇集』へのオマージュ。奇妙な味の短編集。

いのちのパレード

いのちのパレード

12/14 西澤保彦『腕貫探偵』

 文庫化……と思いきや、失礼。ノベルス化の模様です。

腕貫探偵 (ジョイ・ノベルス)

腕貫探偵 (ジョイ・ノベルス)

12/17 岸田今日子『二つの月の記憶』

メフィスト』掲載作をまとめたもの。

12/18 田中ロミオ人類は衰退しました2』

 ガガガの看板作品シリーズ第2弾。

人類は衰退しました 2 (ガガガ文庫)

人類は衰退しました 2 (ガガガ文庫)

12/18 一柳凪リバース・ブラッド 1』

 ガガガから現われたライトノベルミステリ作家の新鋭。新シリーズ。

リバース・ブラッド 1 (ガガガ文庫)

リバース・ブラッド 1 (ガガガ文庫)

12/19 有栖川有栖有栖川有栖エッセイ集』

 その名の通り、エッセイ集。

12/19 森博嗣『もえない』

 今年、最後の森博嗣単行本。