雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

サイドバーに手を加えてみました。

 2点加えて、2点削りました。

加えたもの

 読書メーターのブログツールを追加し「今読んでる本」と「最近読んだ本」が表示されるようにしました。
 Twitterの最新3Postが表示されるようにしました。

削ったもの

 カレンダー。
 注目の新刊。

雑感

 時間と質量の関係について気がついたことがあります。
 どうやら、ブログでエントリを書くには、以下の2点が求められるようです。

・充実した内容のエントリを書くことができるだけの、重さとしての時間(質)
・長大なエントリを書くことができるだけの、長さとしての時間(量)

 別に、内容的に充実していたり、長くなくてもいいのですが*1、やはりエントリとして上げるのであれば、相応のものを上げたいなと思ってしまいます。
 けれども、実際問題として、一日に使用できる集中力には限度があり、また時間も有限です。
 しかしながら、継続してそうなのかと言うと、けしてそういうわけでもありません。瞬間的に集中力が発揮されている時間もあれば、連続していないものの時間それ自体は、意識していれば確かにあります。
 この、繋がっていない時間を、繋ぎとめて、何とか出来ないかと考えた結果が、今回のサイドバーになります。
 まあ、これが良いのかどうかは分かりませんけれど。折を見て、また、手を加えたり、加えなかったりします。

*1:同じ内容の濃さであれば、短い方がいいと考えています。でも、文章を短くさせるのには、やっぱり時間が掛かりますよねー……。