雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

遊んでみたいゲームを慎み深く羅列してみる

 だいたい四半期に一回くらいでしょうか。定期的に「ゲーム遊びたい!」ないし「マンガ読みたい!」という衝動に駆られます。どちらかと言うと、ゲームの方が回数は多いかもしれません。
 遊びたいなあとは思うのですが、着手できない理由としては「途中で飽きてしまうかも」という懸念があるからですね。凝り性だからでしょうか、隠し要素含めてコンプリートはしなくていいまでも、せめてひと通りのイベントを見て、ラスボスを倒して、エンディングまでは辿り着きたいように思うのです。
 一本道シナリオなら助かるのですが、主人公が複数いて、主人公毎に異なる展開があったり、途中の選択肢に応じてマルチエンディングが用意されていたりするともう大変です。前作のキャラクタが登場する、というのも困りますね。続き物は最初からプレイしたくなってしまいます。
 前段が長くなりましたが、実際的に気になっているゲームを羅列してみます。もう、そろそろ夏休みを検討する時期です。暑い夏、クーラーの効いた部屋で、カレーを食べ、ビールを飲みながら遊ぶべきゲームの吟味するために。まずは候補作のラインナップです。

スクエニのページを見ながら遊んでみたいと思ったもの

ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル(3DS
・サガ3時空の覇者 Shadow or Light(DS)
光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-(DS)
ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争(PSP

アトラスのページを見ながら遊んでみたいと思ったもの

・ペルソナQ シャドウ オブ ラビリンス(3DS
新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女3DS
世界樹の迷宮IV 伝承の巨神3DS
・ペルソナ4 ザ・ゴールデン(PSV
デビルサバイバー2(DS)
デビルサバイバー オーバークロック3DS
ラジアントヒストリア(DS)
・ペルソナ3ポータブル(PSP

その他

 日本ファルコムのサイトを開いて、軌跡シリーズのあまりの多さを見て、そっとバックスペースを押しました。ガガーブトリロジーですら、まだクリア出来ていないというのに、軌跡シリーズに手を出したら、もう帰ってこれません。
 後、そう言えば、以前にも遊びたいと思ったゲームをまとめたことがあったなと調べてみたら、
ゲームアーカイブスを見ながら遊びたいタイトルを羅列してみる(2013年)
土曜日は縊れて轢かれていったよ(2011年)
 目を覆いたくなります……。

終わりに

 特に気になるのは『ブレイブリーデフォルト』なのですが、3DSは持ってないのですよね。PSVも。
 新しいハードを買わない前提だと『ペルソナ3P』あたりは良いかもしれませんね。『ペルソナ4G』や『ペルソナQ』が遊びたくなってPSV3DSへの購買意欲が増すかもしれません。後は『ラジアントヒストリア』とか『セブンスドラゴン2020』とか『ヴィーナス&ブレイブス』とか、ガガーブトリロジーですかね……。

追記

 対応ハードを追記しましたが、圧倒的に3DSが多いですね。
 と言うか、PS Vita用ゲームは『ペルソナ4G』だけなので、なんか別に買わなくてもいいんじゃ……という気持ちが強くしますね。逆に3DSを買ってしまえば、なんだか色々と道が開けそうですね。