雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

バンパイヤの餌食になる前に『ミステリーホテルからの脱出』に成功しました

f:id:sinden:20170916183404j:plain
 大阪にある謎解きの常設店、時解で開催されていた制限時間30分のルーム型公演『ミステリーホテルからの脱出』の感想です。ネタバレには気をつけていますが、気になる方は回れ右推奨です。

ストーリー

街の片隅にひっそりとたたずむ怪しげなホテル。
一歩、部屋に足を踏み入れると、重苦しい空気が流れる。
ここはバンパイヤが潜み、泊まりに来た人の命を奪うホテルだった。
そうとは知らず、このホテルに泊まってしまったあなた。
奴らの手を逃れ、逃げ出すことができるだろうか?

http://www.tokitokiescape.com/event/event_detail.html

脱出率

 不明。

参加する前

 時解を訪れるのは2回目です。
 以前は公演が満席だったので、カフェ謎だけ体験させていただいたのですが、今回は予約を取って参加させていただきました。
 SCRAPのアジトに慣れていたので、開演15分前に到着したら一番乗りでした。
 ベンチに座って待っている間、他の参加者らしき方々がやってきたのですが、スタッフの方からは、


「これから、力を合わせて頑張る仲間なので、自己紹介しておいてくださいね~」


 とだけ言うと、すぐに立ち去ってしまい、結局、その場では自己紹介することもなく、なんとなく居心地が悪かったです。

開始してから

 開演時間を迎え、部屋に入ったところで改めて自己紹介。
 やっぱり部屋の中に入ると、俄然、仲間意識が芽生えますね。他の方々も居心地の悪さを覚えていたのか、お互いにいくらかホッとした表情となります。


 部屋のサイズ的にはCUBE以上、アジト未満、という感じでしょうか。
 探索と言うほどの広さはないので、すぐに情報が出揃い、それぞれに、


「じゃあ、私、これやりますねー」


 と着手します。
 皆さん、手慣れていらっしゃいます。
 秋山も何問か貢献し、次のステップへ。


 難易度は、ちょいむず、でしょうか。
 中盤、ちょっと突っかかりましたが、スタッフの方が、


「出てきたキーワードは何だったでしょうか? LION*1ですよね。LION、LION、LION。何がLIONなんですかね。どこかにLIONがあるんでしょうか。LION、LION、LION」


 心の中で「何回、LION言うねん」と突っ込みつつ、部屋中を歩き回っている内に、メンバーのひとりが、


「あっ、もしかして、これがLION!?」


 と発見して、無事に次のステップへ。
 そして次の部屋でも、詰まってしまって困っていたら、スタッフの方が、


「LION……LION……LION……」


 と、再び連呼を始められて、また直後に、


「あっ、もしかして、これがLION!?」


 なんという既視感でしょうか。

結果

 と言うわけで、27分27秒で脱出成功。
 けっこうギリギリでしたが、閃いてくださった方がいて良かったです。
 時間が短いと、室内に使ってなさそうなヒントがあっても「これ、使いました?」と確認する時間がなくて、バタバタしてしまいますね。
 と言うか、だいぶスタッフの方に救われたような気がします。LION連呼がなかったら、多分、無理だったでしょう。

秋山チャート

要素 5段階評価
オススメ ★★★★
探索 ★★★
物量 ★★★★
ストーリー ★★★★
ホテル度 ★★★★★

余談

 ちなみに時解の入り口に、こんなのがいてギョッとしました。
f:id:sinden:20170916144711j:plain

*1:嘘の答えです