雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

事前予約不要で10分脱出『ふしぎな小部屋からの脱出』の感想

f:id:sinden:20190919183306j:plain
 下北沢アジトとナゾコン名古屋で遊ぶことができる1~2人向け10分リアル脱出ゲーム『ふしぎな小部屋からの脱出』を遊んできました。
 元々は『ある洋式便所からの脱出』というタイトルで開催されていたものを、よりカジュアルにアレンジしたものです。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ゲームの概要

f:id:sinden:20190919183347j:plain
 制限時間10分で密室から脱出という、超小型のルーム型リアル脱出ゲームです
 SCRAPのほとんどのゲームは、事前予約が必須のチケット制ですが、こちらは店頭受付のみとなっており、空いていればすぐに案内してもらえます。
 価格も1人なら1500円、2人だと2000円(1人1000円)と安めなので気軽に挑戦できます

ストーリー

ナゾ・コンプレックス名古屋に突如現れたふしぎな小部屋。
制限時間10分以内に全ての謎を解き明かし、この小部屋から脱出できるか!

https://www.scrapmagazine.com/nazocomplex/events/kobeya/

 これといったストーリーはなく、気がついたら閉じ込められていたので、謎を解いて部屋から脱出しよう! というソリッドな感じです。

ゲームの感想

f:id:sinden:20190919183551j:plain
 非常に高い完成度でまとまっており、過不足なく楽しめました
 10分で小部屋から脱出という観点では、これ以上はないのではないでしょうか。
 難易度的には、比較的平易と感じました。同様の規模だと、なぞともカフェで遊べる各種CUBEが765秒(12~13分)なので、これに近しいですが、工程数も少なめで「リアル脱出ゲームを体感してみたい」という方にオススメしやすい内容です。


 秋山は、ぺこらさんと2人で挑戦しましたが4分残しで脱出成功でした。
 スタッフの方には「スピーディーですね!」と拍手いただきましたが、途中で1分ほど無駄にしてしまっていたので、個人的に少々悔いが残りました……。

一緒に遊んだぺこらさんの感想

脱出できて良かったね!

まあ、余裕でしょ。もっと難しいと思ってた?

そうね、もっと時間が掛かると思ってた

制限時間10分って言うから、東京ミステリーサーカスにある『ある刑務所からの脱出』と同じくらいの難易度かなって思っていたよ。まあ、あれに比べると密室度が高いから、どちらかと言うとなぞともカフェのCUBEに近いかもしれないね

そうかも!

終わりに

 冒頭にも書きましたが、ナゾコン名古屋の他、下北沢アジトでも遊ぶことができます。
 気楽に挑戦できるゲームですので、空いていたらちょっと試してみる、くらいの感覚で臨むと良いかもしれません。