雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

クローズドゲーム会_0413

 ゲームマーケット2017神戸の新作を遊ぶ会、でした。

グラデュエーションレコーズ


 ボード上の決められたエリア内に、写真を模したカードを配していくゲーム。ゲーム開始時に配られた目的カードに記載された条件を満たしていると高得点という、いわゆる目的隠蔽系のゲーム。
 デザインがしっかりしていて、細かい作り込みに感嘆。ゲーム自体は、ちょっと大味だけれど、デザインの良さと価格の安さが、それを許していますね。

ひよこ日和り


(インスト:10分、プレイ時間:40分)
 グルグルと盤面を回り、特殊能力を駆使して他プレイヤを邪魔しながらカードを獲得していくゲーム。カード毎に得点効率が良かったり悪かったりするので、何手か先を見据えながらプレイすると良い感じ。

キティズ


 これは劇的に面白かったですね。
 いわゆるハゲタカ系なのですが、オリジナルの部分が良い味を出していて、アミーゴの小箱ですと言って出されても疑わないレベルの完成度でした。
 猫をテーマにしており、カードもかわいいですし。傑作。