雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

オンライン文芸マガジン『回廊』第12号公開

今回も10号に引き続き、第一特集と第二特集を用意させていただきました。ひとつは通常の特集「世界の終わり」、そして二つ目は回廊特有の超短編を生かした特集「ぐるぐる回る超短編」となっております。
 そして今回の特集から、作者ためから読者ためへと、読書も読んでよかったと思える企画を用意しています。ひとつはブックガイドと書評、もうひとつは世界の終わりを巡る対談です。

http://magazine.kairou.com/info/20070815vol12.html

『回廊』はネット上で有志を募って発行しているアマチュア文芸誌です。
 第12号を数える今回は「世界の終わり」という特集を掲げ、「世界の終わり」を題材として取り扱っている、もしくはテーマにしている作品のブックガイドを作りました。名づけてWORLD'S END BOOK GUIDE。終末や閉塞といったキーワードに魅力を覚える方は、是非、参考にしていただければと思います。ガイドだけでなくブックリストもあります。
 もちろん、書評だけでなく創作もあります。世界の終わり的小説や世界の終わり的イラストなど。お楽しみください。