雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

第1回「ミスボドGW(3日目)」レポート

 3分割したミスボドGWのレポートも、本エントリが最後となります。
 早速、参りましょう。

奥義伝承


(インスト:9分、プレイ時間:23分)
 まずはリッパーさんと、2人対戦のゲームをひとつ。
 ショーナンロケッティアズさんの昨年の作品で、金庸の『笑傲江湖』に感銘を受けて作られたそうです。秋山もリッパーさんも『笑傲江湖』は大好きなので、フレーバーテキストに燃えながら楽しくプレイしました。
 ゲーム自体も、パズルちっくで、なかなか上手く出来ているように感じました。
 さくさく回せば30分で収束しますし、広めたい良いゲームですね。
(リッパーさん7、秋山6)

乾隆後宮


(プレイ時間:20分)
 インスト時間はメモりわすれました。
 ショーナンロケッティアズさんのゲームマーケット2013春の新作。2人向けワーカープレイスメントということで、フタリコラを連想しますが、ぐっとシンプルに作られています。ワーカーを殿に送り込んで、すごろくさせるという仕組みが非常に面白いですね。
 序盤に強いワーカーを作りこんで、ぶんぶん切り回そうと思っていましたが、カードに振り回されて、上手いことできず失速。すごろくを進めまくったリッパーさんに、さっくり負けました。
 こちらも30分以内に終わりますし、ワーカープレイスメントという概念を教えるという意味も込めて、よく出来ているなと感じました。
(リッパーさん勝利、秋山敗北)

ウボンゴデュエル


 さたもとさんが持参した『ウボンゴ デュエル』を2式使って4人対戦。
 けいさんが初プレイということもあって、難易度の低い4ピースを選択しましたが、河原さんか秋山のどちらかが速攻でウボンゴして、20秒のカウントダウンを始めてしまうので、結果として難易度が上がっているのでは? という気もしました。
 久々のウボンは楽しかったです。

ラミィキューブ


(プレイ時間:12分)
 久々に遊びました、ラミィキューブ。4人プレイだったので、4ディールやりましたが、ラミィキューブ脳が備わってないからでしょうか。まったく勝てませんでした。特に2ディール目の惨敗っぷりが酷くて酷くて……。
 帰宅後、iPhoneアプリラミィキューブを購入し、練習の日々が幕を開けました。
(ゴマ卵さん23点、T-snowさん81点、リッパーさん151点、秋山169点)

洛陽の門にて



(インスト:34分、プレイ時間:104分)
 昨日『祈り、働け』を遊んで、テンションがいい具合に上がったので、久々に『洛陽の門にて』を立てることにしました。
 うーん、何度、遊んでも面白いですねー。
(秋山18、澤村さん17、chokoxinaさん15)

花火


(インスト含むプレイ時間:34分)
 さすがにそろそろ遊ばなくては! というある種の強迫観念に駆られ、立てることにしました『花火』。
 これも何度、遊んでも面白いですね。『洛陽の門にて』と『花火』を続けて遊ぶことができるという幸せ。素晴らしい。
(1回目:21点。花火師:秋山、シンディー、FT、けい、局長)
(2回目:21点。花火師:秋山、シンディー、FT、けい、局長)

ハイパーロボット


 最後は立っていた『ハイパーロボット』に乱入させて頂きました。
 遊び始めてすぐは頭が冴えているのですが、だんだん集中力が切れるのか、当てられなくなってくるんですよね。後、どうしてもエレガントな解答を自らに求めがちです。
(ちづるさん6、由衣さん、秋山5、さたもとさん1)

おわりに

 と言うわけで、3日間連続開催のゲーム会でした。
 受付したり、写真を撮ったりしつつだったので、実際にボードゲームを遊ぶ時間は、あまり確保できませんでしたが、非常に楽しかったです。また、連休の際には、こういう企画を立てたいですね。