雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

大阪ゲーム会_2015_0228


 大阪某所にて、ひそやかに行われたゲーム会に参加してきました。
 22時スタートの27時エンドでしたが、ほとんどの時間はお酒を飲みながら雑談していたような気がします……。

勝手にしやがれ


 賽苑さんの2人用ゲームの新作『勝手にしやがれ』です。
 実にエレガントですね。
 この手のコンポーネント数が少なく、選択肢も少ないゲームは、わりと食傷気味でしたが、これはルールを聞いた瞬間に身体に電流が流れました。ブログ「浅く潜れ!」のやおきさんと2戦ほど、桜遊庵のオリグチさんと1戦、遊びましたが3回程度では、ぜんぜん足りないですね。連続して10回くらい遊びたいと感じました。
(遊んだひと:やおきさん、オリグチさん)

ラニッシュ


 ネスターゲームズの2人用アブストラクトを、けがわさんと。
 前回に遊んだときは、とにかく攻撃的に振る舞ってみましたが、今度は、逆に、自ら攻撃を受けに行って、相手の行動を縛る方向性で。でも、駄目ですね。適度に攻めて、適度に受けないと駄目っぽいです。

オロンゴ


(プレイ時間:45分)
 ここで、ばんゆうさんが合流されたので3人で、クニツィアの『オロンゴ』を遊ぶことに。
 前回プレイでは、けがわさんにカットされて、そこからは挽回できず沈んでいくだけだったので、今回は、こっそり手を広げながらプレイしようとしましたが、随所随所でカットされて、やっぱり息苦しい感じでした。ままならないものですね。
(けがわさん7、ばんゆうさん5、秋山5)

ごいた


 翌日の準備を終えた仲西さんを交えて、4人で吉々庵さんの、ごい牌を使ってごいたを遊びました。
 牌の手触り、良いですね。安い買い物でした。
(1回目:仲西さんけがわさん190点、ばんゆうさん秋山100点)
(2回目:ばんゆうさん秋山150点、仲西さんけがわさん140点)

終わりに

 ごいたを遊び終えた、5分後には寝ていたような気がします。
 遊び疲れました。