雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

大田非電脳系ゲーム倶楽部 ゲムマ直後会_2015_0506

 ゲームマーケットの翌日、大森で開催されている大田非電脳さんにお伺いしました。

ランカ


 ゲームマーケット新作のアブストラクトを、ナフタレンさんと。囲碁っぽい……と言うか、囲碁でした。
 前半から中盤に掛けて4つも駒を取られて泣きそうでしたが、何故か最後に大逆転でした。バラして置くより繋げて置いた方が強いですね。

アンドールの伝説





(星の盾 第3脅威プレイ時間:2時間25分)
(星の盾 第2脅威プレイ時間:1時間50分)
(星の盾 第5脅威プレイ時間:1時間30分)
(星の盾 第4脅威プレイ時間:1時間10分失敗)
(星の盾 第4脅威プレイ時間:1時間)
 と言うわけで、勇者河原を筆頭に、勇者あかまどうし、勇者ぺこらっとの4人で『アンドールの伝説 第1拡張 星の盾』を遊びました。ざっと8時間くらい遊び続けて6分の4しか終えることができませんでした。中々、苦戦しました。
 基本的な流れは、ミッションをこなしつつ、狼を仲間にして、黒魔導師より先に星の盾を獲得し、ボスを倒すという流れでしょうか。砦を落としたり、攻城塔を破壊したり、奴隷商人を倒したり、投石機を破壊したりしました。
 できれば最後まで遊びたかったのですが、時間が足りなかったので翌々日のミスボドGWで、再び集まろうと約束して解散

ごいた


 二次会を経て、仲西さんの提案で『ごいた』を遊ぶことに……しかも路上で!
 マルイの前で通行人の目線を浴びながら遊びました。
(仲西さん&灰原さん勝利、けがわさん&秋山敗北)

終わりに

 けがわさんが「そろそろ終電!」ということで、24時前に解散しました。