雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

Fitbit Charge HR が壊れたので Fitbit Alta HR を買いました

 題意の通りです。
 先程、ポチりました。
 しかも早急に欲しかったので、プライムに加入してしまいました。

 ライフログという概念に対して人並み以上に関心度が高い方です。
 Fitbit Charge HRは昨年の4月末に購入しました。それ以来、シャワーやお風呂のタイミングでだけ充電し、それ以外は寝ているときも起きているときも、ほぼ装着していました。

よく使う機能

 いちばんは1時間ごとに250歩ちゃんと歩いているかどうかですね。
 これは、よく見ています。
 朝9時から夕方18時までを対象の時間にしているのですが、なかなか達成できません。仕事上、デスクワークに集中しているときは2~3時間は、PCを見続けていますし、打ち合わせに出てしまうと、会議室に1時間以上いることはざらなので、平日は、ほぼ未達です。1週間に1回くらいですかね、達成できるのは。
 休日も休日で、ほぼ未達ですね。だいたい起きて活動し始めるのが遅いので、9時や10時は下手したら寝ています。ボードゲーム会に行くときは、日中時間帯も、ほぼ座って過ごしていますし、リアル謎解きゲームもホール型だと、ほぼ座ってますしね。
 Altaには1時間以上じっとしてると震える機能が搭載されているらしいですが、多分、すぐに切ってしまいそうです。

歩数

 意識しているのは、1日1万歩以上歩いているかどうかです。
 Fitbitは目標値を達成すると、ぶるぶる震えておめでとうメッセージを出してくれるのですが、これが地味に嬉しいです。だいたい仕事を終えて、自宅まで帰っている最中に震えることが多いので、このタイミングも嬉しいですね。
 年間で見ると、これくらい歩いていました。
f:id:sinden:20170712213526p:plain
f:id:sinden:20170712213522p:plain

睡眠

 寝るときはSleep Cycleを使うようにしています。
 iPhone 3Gを使っていた頃に使い始めたので、もう8年くらい記録しているはずです。
 でも、ときどき寝落ちして設定を忘れることもありますし、Sleep Cycleをつけてからもなんだかんだ言って起きていたりすることもあるので、計測値的にはFitbitの方を信じていて、Sleep Cycleは最近、ただの目覚まし時計になっているような気がします。
 年間で見ると、これくらい寝ていました。
f:id:sinden:20170712213516p:plain
f:id:sinden:20170712213509p:plain

壊れそうになった話

 一昨日ですかね、液晶画面とバンドの間に、少し隙間が出来ていることに気づきました。
 でも、特に機能に影響はありませんでしたし、充電もそれまで通り出来ていたので気にしないで生活していました。
 壊れたどうしようと並行して、いろいろ検索したのですが、買ってから1年以内ならば手厚いサポートが受けられるけれど、1年を過ぎると一切の交換に応じてくれない様子ですね。
 買い換えるとしたらAltaかなあ、Alta HRかなあと、ぼんやり考えながら、壊れるまでは大事に扱おうと決意しました。

壊れた話

f:id:sinden:20170712201547j:plain
 今朝、壊れました。
 液晶画面に変なバーが表示されたと思ったら、時計も表示されなくなって、iPhoneからもBluetoothで認識できなくなり、再起動も受け付けません。これは、もう完全に壊れたなと判断し、AltaかAlta HRを買おうと決意しつつ、
「しかし、どうして液晶画面とバンドの間に隙間が出来たくらいで、こんな致命的な状態になったんだ?」
 とふしぎな思いながら、軽く引っ張ってみたら、隙間から基盤が見えて「あれ、これ、もしかして割れたのかな?」と。
 原因は不明ですが、起動しないことには変わりません。仕方ありませんが、ポイですね。

買い替えた話

 後継機はFitbit Alta HRにしました。
 元々、Altaが欲しかったんですよ。昨年4月からAltaが欲しくて、でも、いっこうに国内で販売が始まる様子がなくて、やむをえずCharge HRにしたのです。
 無印のAltaにすべきか、Alta HRにすべきかは少し悩みましたが、睡眠ステージの測定が決め手となりました。
 レム睡眠/浅い睡眠/深い睡眠を計測し、それらの時間が同年代と比較して多いか少ないかを教えてくれるのは貴重だと判断しました。ほら、若い時期の睡眠時間の長さが、老いてからの健康に繋がるって言うじゃないですか。秋山は、わりと夜更かしで、睡眠時間を軽視しがちなところがあるので、ここらへんを少し意識するきっかけになれば良いな、と。

終わりに

 と言うわけで、明後日には到着するとのことです。
 今から楽しみですね!
……あ、届くのは明後日になってしまうみたいなので、それまで会社で使うように、腕時計を探さなければですね、