雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

リアル謎解きゲームマーケット6『感染拡大-パンデミック-』クリアしました

f:id:sinden:20171206203001j:plain
 ゲームマーケット2017秋の会場で開催された、よだかのレコードさんの『感染拡大-パンデミック-』の感想です。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ストーリー

3つの国に感染した4種類のウィルスの謎


3つの国で発生した4種のウィルス


あらゆるものを腐化させるゾンビウィルス
言葉を口笛に変えてしまうラミアウィルス
人を石化させるゴーゴンウィルス
謎の奇病アウローラウィルス


ウィルスの謎を解き明かしワクチンを作りだせ!
世界を救えるのはキミしかいない!

http://gamemarket.jp/game/リアル謎解きゲームマーケット6「感染拡大-パン/

感想

 ここ数回、ゲームマーケット会場内で開催される、その日だけの周遊謎解き。クトゥルフ神話を題材とした前回『ティンダロスの迷宮』が、とても面白かったので、今回も意気揚々と参加しました。
 タイトルからも察せられる通り、ボードゲームの『パンデミック』を題材としています。プレイヤは、ゲームマーケットの会場内を歩き回り、謎を解き、ワクチンを作りだすことになります。


 秋山は1日目の14時半の回に参加しましたが、実は午前中から会場を歩き回っている間に、


「あ、ここにヒントがある!」


 と、気付いては、都度、写真を撮ってしまっていました。
 なので、ゲームを始めてからは、一歩も動くことなく、あらかじめiPhoneで撮っておいた写真を見ては、


「あー、なるほど。そういうことね、はいはい」


 と、どんどん答えを埋めていくことが出来ました。
 とは言え、さすがにそんな風にショートカットできたのは序盤だけで、中盤からは、実際に指示された場所に足を運ぶ必要があり、時間を取られ始めましたが、ふと、チェックポイントの脇を通ると、


「……めっちゃ、並んでる!」


 そう、同じ14時半にスタートした100名以上のプレイヤが、最初のチェックポイントに行列をなしていたのです。思わず、


「ラッキー」


 と言ってしまいました。
 期せずして渋滞に巻き込まれずに済みましたが、その後も、一度も並ばずに解いていくことができました。
 最後の大謎も、見た瞬間に分かったのですが、拍子抜けすると言うより、


「ずっと、引っかかっていたんだけれど、そういうことだったのか!!」


 と、散らばっていたストーリーの欠片が、一本の線で結ばれたように見えて快感でした。
 謎の難易度的には、前回よりも優しく感じましたが、ストーリー的な美しさで言えば、断然、今回の方が上ですね。一時間弱、楽しい時間を過ごすことができました。

あわせて読みたい

 前回の感想はこちら。
www.unjyou.com