雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

7年目の面白かったボードゲーム100作(2017年版)


f:id:sinden:20180129115925j:plain
 もう2018年に入って1ヶ月が経過しようとしていますが、遅ればせながらまとめさせてください。
 2017年に遊んで面白かったボードゲーム100作リストです。

はじめに

 年に一回、その年に遊んだボードゲームの中で、面白いと感じたもの100作をリストアップしています。
 タイトルにもある通り今年で7年目となり、2011年から毎年やっています。
 2017年は計206作のゲームを遊んでいました。例年は、210作、210作、283作、220作、321作、254作ほど遊んでいたので、2017年はボードゲームを遊び始めてから、最も少なくなりました。要因は間違いなくリアル謎解きゲームでしょうね。
 さて、リスト入れの条件は例年と相違ありません。
 条件は2017年1月1日から、12月31日までに遊んだこと。そして、個人的に面白かったこと、それだけです。
 遊んで面白かったことが条件なので、古いゲームや定番ゲームも含まれますが、基本的には新作を優遇しています。ほんとうに好きなものを除いて、昨年以前の100作に入れたことのあるものは省いています。
 ちなみに100作の中で順位付けはしていません。Excelのソート順です。
 では、どうぞ。

新作近作(海外)

1.AZUL
2.Babylon Tower Builders
3.CONEX
4.FLEE
5.Gads Hill 1874
6.T.I.M.E.ストーリーズ 龍の予言
7.Yavalax(ヤバラックス)
8.キャプテンソナー
9.ザ・ゲーム フェイス・トゥ・フェイス
10.サントリーニ
11.ナンバーナイン
12.パンデミック:レガシー シーズン2
13.フッチカート

旧作(海外)

14.LINQ
15.イノベーション
16.オンライン
17.クリベッジ
18.ごいた
19.スペースアラート
20.デュプリク
21.パーフェクトアリバイ
22.花火

新作近作(国内)

23.8ビットモックアップ
24.-KUFU- クフ
25.LUCTi~ラクティ~
26.PERFECT HOTEL
27.Ronove-ロノウェ-
28.Sanjose(サンノゼ)
29.SHIBUYA
30.Sweet Honey Bee Mine!
31.TABLE HANABI ~卓上のスターマイン~
32.TAGIRON(タギロン)
33.Weather Report
34.YOMEN
35.あなたを知らないあなたの隣人
36.あやのハートキャッチ
37.イアルへの道 -Path to Yaaru-
38.インサイダーゲーム
39.エンデの建国者
40.エンペラーズ・チョイス
41.おつかみさま
42.おにぎりさん
43.カップラーメン~カップラーメンを売るゲーム~
44.キツネのいたずら
45.キティズ
46.グラデュエーションレコーズ
47.サクラハント
48.スタータップス
49.スモガメ
50.セスプール(CESSPOOL)
51.それでもウソは言ってない 呼び込み編
52.ダイスロードレース
53.タイムボム レボリューション
54.ダンジョニング
55.ダンジョンオブマンダム エイト
56.ちきゅうのむかしばなし
57.チキンダイスの塔
58.どうぶつれんさ
59.ドワーフのネックレス工房
60.ナショナルエコノミー・メセナ
61.ネコは上にのる
62.ハツデン
63.バベル(同人)
64.パワーワード人狼
65.ひつ陣
66.ヒト+イロ ~この色なに色~
67.フィルムを巻いて!
68.ふうせんゲーム
69.ブレンドコーヒーラボ
70.ボブジテン
71.まーちゃんだいず・まーけっと
72.むりくぼ
73.メツボウキングダム
74.ユカヌケ
75.ルーク&レイダーズ
76.ルールの達人
77.ローマの力
78.ローレルクラウン
79.ワイルドゴールド
80.化石鉱脈
81.画数歌留多
82.君の硬さは。
83.黒幕道
84.最強ガキ大将No.1
85.山奥のホテルで殺人事件が起きたからみんなで脱出するゲーム
86.死ぬまでにピラミッド
87.雌雄決さない
88.寿司カッパ
89.真打
90.神の奇跡ゲーム
91.星を渡る
92.大どろぼうとズルい騎士
93.忍ジャス
94.派遣戦隊マモルンジャー
95.八人の魔術師
96.百合紅 -ゆりくれ-
97.風変わりな贋作師
98.文絵のために
99.勇者アーキテクト2B・2R
100.老子敬服

結果

 驚くほど海外の新作を遊んでいません……!
 これは持てる時間のすべてを、リアル謎解きゲームとゲームマーケット大賞の審査に投じたからでしょう。
「えっ、秋山さん『テラミスティカ』好きなはずなのに、なんで『ガイアプロジェクト』入ってないの?」と思われた方もいらっしゃることでしょう。そう! まだ! 遊べて! ないのです!!
 なんということでしょう。
 今年は、謎解きを控え目にして、ボードゲームも積極的に遊んでいこうと思うので、ゲーム会で見かけましたら、何卒、お声掛けいただければ幸いでございます。