雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

王立ソレンシア冒険者学院の未来を決める『WAR→P! in Fantasy 芽ぐみの雨と水鏡の試練』の感想

f:id:sinden:20180731204157j:plain
 リアル系のゲームのなかでは、随一に面白いと確信している『WAR→P! in Fantasy 芽ぐみの雨と水鏡の試練』に参加しました。
 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。


 実は、参加するのは2回目です。
『WAR→P!』は、一般的なリアル謎解きゲームと異なり、何度も参加して良い……と、言うか、複数回の参加がある種の前提になっている節があります。前回の感想は、下記の通り。


『WAR→P!』に関しては、秋山も、面白いと思うのですが、秋山以上に、ぺこらさんが圧倒的に好きで、初回の挑戦において辿り着いた4番目のエンディング及び、その際の行動に納得がいかなかったらしく、秋山が仕事に励んでいる間に、まさかの2回も当日券を取って臨んだのでありました。
 そういった事情で、2回目の参加の直前に、ぺこらさんが事細かく情報をヒアリングして、情報を組み合わせた結果、


この行動が、いちばん良いと思う


 という動きに辿り着き、当日は、その動きを正確になぞったのですが、まあ、出るわ出るわ新情報が。
 キャストの方々の厚意もあって、一部、甘く採点されたところもありましたが、けっこう良いところまで進めたと思うのですが、最終的には、


もっと、行動を最適化するべきだった


 と反省。
 とは言え、他のリピーターの皆さんが熟練の動きを見せてくださって、なんとか1番目のベストエンディングを見ることができました
 あんまり貢献できず、どちらかと言うと、おこぼれに恵まれたという感じではありますが、まあ、良かったです。来年は2回と言わず、最初から4、5回は参加する想定で臨んでみましょうかね


神学科生徒リラセア役の増本優子さんが好き。ブロマイド買っちゃった

役者さんが好きって、かなりガチなファンだよね。ぼくは、スキンヘッドの方のサー・ラグローか、ガルテアかなあ。あー、でも、やっぱりWAR→Pと言ったらエルシレーザ役だった村田志織さんだよね

あっきーだって、役者の話ばっかじゃん。今回は、特に服の色も違ったし、分かりやすかったよね

前回もそうじゃなかったっけ?

前回は私服要素が強かったでしょ。今回は制服感あったし、先生ひとり生徒ひとりっていうのも良いよね

なるほどねー。来年はどうする?

来年? 行きたい。行こうよ。行くぞー!