雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

市場をコントロールして最速で資金を調達せよ『Huckster』の感想

f:id:sinden:20180825172239j:plain
 アグロデザートさんのゲームマーケット2018大阪の新作『Huckster』を遊びました。
 2から4人用のカードゲームで、箱には15分~30分とありましたが、5分でさっくり終わりました。手軽に遊べて良いゲームです。


 プレイヤは商人となり、資金を集め、組合長の座を目指します。
 具体的には、取引アクションを打つことで、自分がいまいる場所に応じて、資金が手に入ります。得られる資金の量は、現在地と隣接カードの関係性から決まってくるので、4種類ある資金の内、欲しいタイプの資金が最大効率で得られる場所にいることが肝要です。
 カードは開拓アクションで差し替えることもできますし、自分の駒を別の場所へと移動させるのに移転アクションも打てるので、カード全体の状況を俯瞰して、どこが最も効率的かを考える必要があります。


f:id:sinden:20180825172311j:plain


 攻略としては、次の次、くらいは考えておかないと厳しいですね。
 最初は勝手がわからず、てきとうな場所を陣取っていたら、ぺこらさんにがんがん資金を集められてしまい、これはやばいと思っているうちに、追いつけずそのまま勝利条件を満たされて逃げ切られてしまいました。
 2人だとプレイエリアが広すぎるように感じたので、3~4人プレイが適正かもしれません。おそらく4人だと、良い具合にお互いに牽制し合うことになるのではないでしょうか。