雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

2015-01-22から1日間の記事一覧

相変わらず漫画は読んでないですが2014年のベスト10

やや惰性感ありますが、漫画のベスト10も残しておこうと思います。 曽我部修司『ペルソナ3 6』 ペルソナ3 (6) (電撃コミックス)作者: 曽我部修司,アトラス出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス発売日: 2012/03/27メディア: コミック購入: 1人 クリッ…

2014年にアクセス数の多かった10の記事

2012年、2013年に引き続き、2014年もまとめてみました。アクセス数の多かった記事トップテン。 アクセス数というのは、必ずしも記事の面白さや完成度とは比例していなくて、時の運によって跳ねることもあるので、あくまで指針として。 順位 エントリ名 はて…

ゆるい本読みが取り上げる右往左往の結果10冊

名古屋に来た当初は、わりと時間があったので、けっこう本を読んでいましたが、2014年は、仕事が忙しくなってきて、あんまり読めませんでしたね。ここ数年、年始には「今年こそ古典SFと古典ミステリを読もう」とジャンル小説読みとして決意表明していますが…

2014年第3四半期小説4選

2014年10月〜12月は、信じがたいことですが、本を4冊しか読んでいませんでした。 どうしてかなーと思ったのですが、確か、この時期はデジタルゲームをやったり、文学フリマで買った同人誌を読んでいたような気がします。 連城三紀彦『夜よ鼠たちのために』 …

2014年第3四半期小説10選

遅くなりましたが、2014年7月〜9月に読んだ本の中で、特に良かった10冊をリストアップ、です。 村上哲見『宋詞の世界 中国近世の抒情歌曲』 宋詞の世界―中国近世の抒情歌曲 (あじあブックス)作者: 村上哲見出版社/メーカー: 大修館書店発売日: 2002/12メディ…