雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

奥浩哉『GANTZ』

 id:seiitiさんのところで派手に取り上げられていたので、読み出してみた。
 止まらない。
 一気に十巻まで読んでしまった。なんだこれは、なんなんだこれは。心臓が締め付けられ、背筋が凍る思いをして、必死になって読んだのに、この胸にぽっかりと空いた空洞は。酷い、あまりに酷すぎる。涙が尽きない。あまりに尋常でない。凄まじい。ひえええ。