雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

無料で遊べる『嘘つき姫と盲目王子』謎解きゲームの感想

f:id:sinden:20180717174938p:plain
 遊んだのは、けっこう前なんですけれど。
 日本一ソフトウェアが2018年5月31日に発売したアクションアドベンチャー『嘘つき姫と盲目王子』の無料で遊べるWeb謎解きを遊びました。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

無料で遊べる

 無料で遊べます。
 ここです。

嘘つき姫と盲目王子とは

 日本一ソフトウェアが発売した、PS4とVita、後はニンテンドースイッチで遊べる1人用の2D横スクロール型のアクションゲームです。
 最近、こういうの流行りですよねえ。ちょっと幻想的と言うか、薄暗い感じのステージクリア型の、パズル要素のあるゲーム。
 古くは『ICO』でしょうか。
 あちらは、男の子が女の子の手を引っ張るゲームでしたが、こちらは、お姫様が王子の手を引っ張ります。しかも、お姫様は、ほんとうは狼で、王子様の方は盲目でそれを知らないという倒錯感のある感じが素敵です。グッと来ます。

ICO - PS3

ICO - PS3

謎解きについて

 謎は、ストーリー要素の強い謎を得意とする、よだかのレコードさんが手掛けています
 販促のために用意されたWeb謎解きということもあり、難易度は低めでした。けれど、王子をリードする感と、狼に変身しつつ進むというシステムは取り入れられていて、ここらへんの仕上がりは、さすがだなあ、と。
 後、iPhoneで遊んだのですが、手元に紙とペンを用意しなくても、すべて頭のなかで解くことができたので、そこも良かったです。

終わりに

 あいにくPS4もVitaもスイッチも、何も持っていないので販促される側としては、不適当な感じでしたが、どれかひとつを持っていれば、ちょっと遊んでみたいかなと感じました。1人用ではあるのですが、秋山は、けっこう他のひとが遊んでいる様子を、横で見るのも好きなので、そういう意味では、うってつけ感ありました。
 不遇なお姫様と王子様が、果たしてハッピーエンドを迎えられるのかどうか。気になります。

嘘つき姫と盲目王子 - Switch

嘘つき姫と盲目王子 - Switch