雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

武林クロスロード

武林クロスロード (ガガガ文庫)

武林クロスロード (ガガガ文庫)

 深見真のエロが爆裂してしまった武侠アクション。面白かった。深見真のいいところが出ているように思う。感想はこちら

表紙に描かれているのは豊満な胸を持つ女性がふたり。ぺらりと表紙をめくり、口絵を見ると、風呂に入っている女性が四人。さらに、ぱらぱらとページを繰ってみると、セックスシーンが一枚、二枚、三枚……なんだこれは?

http://review.kairou.com/?eid=623908

 以下、YouTubeで見つけたプロモムービー。

 以下、感想リンク。今回は本書の魅力を一言で説明しようと試みているところを選んでみました。

そうかそうか、深見真は本気で書くとこういうノリになるのか。

http://www.u-1.net/2007/06/30/863/

学校の図書室には置いてはいけないラノベである事は間違いない。

http://visnu.blog49.fc2.com/blog-entry-110.html

 おもしろいです。
 なにせ深見先生、リミッターを解除してますから。

http://blog.goo.ne.jp/3na3no/e/9a6545334b2734e3e2a95cf65e93d119

女軍師は両手を切断されてたり、カニバリズムもあったりとこの深見真容赦せんッ!!な感じ。

http://d.hatena.ne.jp/Run2/20070530/1180531682

あれ? ライトノベルってここまで書いて良いんだっけ?

http://d.hatena.ne.jp/hobo_king/20070602/1180754661

どう見てもエロ小説です本当に(ry

http://kanatamade.blog65.fc2.com/blog-entry-97.html

「ここが武林の分かれ道。読むか読まぬか、はまるか逃げるか」

http://d.hatena.ne.jp/miyakichi/20070725