雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

乖離性ミリオンアーサーをリアルで遊びたい

 3月末に『拡散性ミリオンアーサー』が終わり、せっかくチケットを貰ったのだからと『乖離性ミリオンアーサー』を始めたのですが、これが存外に面白くて、驚いています
 なにが面白いかと言うとデッキ構築の面白さでしょうか
 難易度の高い敵は、ふつうに強くて「おすすめデッキ」ボタンをポチっと押して構成したデッキなどでは、とても敵いません。パターンの決まった攻撃に合わせて、物理防御して、魔法防御して、タイミングを見計らって敵の防御力を下げて、こちらの攻撃力を上げて、一気に攻め立てて、部位破壊して、回復して、属性コンボを決めて……と、考えどころが意外に多いです
 傭兵、盗賊、富豪、歌姫と、それぞれに役割が決まっていて、誰かひとりでも戦線から抜けたり、やるべきことを理解していないと、いともかんたんに崩壊して、あっさり負けるところも面白いです。

協力プレイの醍醐味ともどかしさ

 上述の通り、各アーサーには明確な役割があるので、それぞれが、それぞれの役割をこなさないと強敵は倒せません
「ひとりでクエスト」を選ぶと、自分以外のアーサーはCPUが操作してくれますが、敵の動向を理解して動いてくれるわけではないので、難易度は高いです。
「みんなとクエスト」を選ぶと、インターネット越しに他のプレイヤとパーティを組めますが、野良で遊んでも前述の連携が難しいですし、かと言って掲示板でパーティを募って挑めるほど課金して強度の高いデッキは構築できていないので、尻込みしています。

 こちらは今のスペシャルクエスト、武者クーホリンです。超弩級レベルはかなり強そうな気配を放っていて、クエストポイントを消費するだけに終わりそうで挑戦すらしていません……。
【追記】画像を見て、改めてしみじみと感じましたが、ダンーゴーンとコイノ=ボルグを装備した武者クーホリンのダサさに苦笑を禁じえません。

そこで!

 知り合い同士、軽く集まって、ゆるゆると気軽に遊べないかなー……と。

求む傭兵、盗賊、歌姫!

 と言うわけで、秋山は富豪メインで遊んでいます。
 始めて1ヶ月半ですが、貸出用デッキは、こんな感じ。

カード名 コスト 備考
【稀代の勝負師】第二型タークィン 4 魔法防御バフ、ドロー+1
【義妹の化身】拡散型エマ 3 物理防御バフ、ドロー+1
【幼少皇女】逆行型メイヴ 3 物理防御バフ、ドロー+1
【恋愛応援団】華恋型ブリーセン 4 物理防御バフ、ドロー+2
平徳子】拡散型建礼門院 4 全体物理攻撃、ドロー+1
【探求の騎士】拡散型ガラハッド 4 単体物理攻撃、魔法防御バフ
【北方の戦乙女】特異型シグルーン 3 単体物理攻撃、物理防御バフ
【素顔の麗人】支援型ラグネル 2 物理防御デバフ、ドロー+1
【絶対の技匠】アーサー 技巧の場 3 単体物理攻撃、魔法防御バフ
【聖夜の謎かけ】聖夜型オルウェン 2 物理攻撃バフ、ドロー+1

 名声90カードあって、コスト2〜3が6枚なので1ターン目事故ないですし、ドロー+1から攻撃、バフまで幅広く揃えているので、わりと安定感あるのではないかと。
 他に持っているカードは、こんな感じです。

一緒に遊びませんか?

 出来れば東京のミスボドで集まることができればなあ、と思っています。
 夕方までは受付等で慌ただしいので、18時過ぎに受付周辺で遊べればと思っています。
 ちなみにミスボドによく参加してくださる出水さんは歌姫メイン傭兵サブと仰っていたので、盗賊必須で、傭兵か歌姫の方が名乗り上げてくだされば、首尾よく4人、揃うことになります!
 次回のミスボドは6月末なので、今から始めても間に合います! 始める方はIDを教えるのでフレンドになりましょう&招待コードを入れればお互いに5クリスタル貰えるらしいです。